最新情報一覧

子どもたちの笑顔と旬の食材たっぷりの昼食会

2018年01月18日

こんにちは。 CSR部の大島紀子です。

1月6日(土)、NP0認定法人フードバンク山梨様主催の「こども支援プロジェクト」の学習支援時の昼食づくりに、CSR部の松原さん、富士吉田キユーピーの小林さんと3人で行ってきました。昼食づくりは今回で4回目となります。

食を通して健康で豊かな心と身体を育むことを目的に、フードバンク山梨様主催の学習支援の中で、キユーピーグループでは子どもたちとの調理実習に取り組んでいます。

1.JPG 1.JPG 

今回の調理実習は「手作りマヨネーズ」と「旬の食材を使った料理」をテーマに、19人の子どもたちが6班に分かれ、まずは「手作りマヨネーズ」作り。チームの協力がよく、どの班も上手にマヨネーズを作ることができました。

3.JPG

 4.JPG 5.JPG

続きを見る>>

都会の喧騒を離れて~キユーピーの森~

2017年11月17日

キユーピー(株)CSR部の大串です。

10月に開催された「キユーピーの森」での活動を、熱い想いを持って参加してくれた溝口さんにご紹介いただきたいと思います!

こんにちは!キユーピー(株)東京支店の溝口です。

仕事では山梨県を担当しているにも拘らず、東京と山梨を行ったり来たりする日々。

たまには仕事を忘れて富士山の麓で山梨の大自然を味わいたい!ということで・・・

10月21日(土)に行われた「キユーピーの森」での森林保全活動に参加してきました!
当日はあいにくの天気で若干肌寒く、雄大な富士山を望むことは叶いませんでしたが、都会の喧騒を離れ大自然に囲まれるという貴重な体験ができました!

【縮小】①DSC_1442.jpg

当日はあいにくの雨・・・

自然にとっては恵みの雨!

続きを見る>>

もちもちごはんセミナー開催!

2017年10月26日

こんにちは!キユーピー(株)CSR部の大串です。

皆さんは、一日何個の卵を食べていますか?

実は日本人はとても卵が好きな国民で、一人あたりの年間消費量が300個を超えると言われています。今回はそんな身近な卵の「殻」に関する研究について、研究員の倉田さんからご紹介いただきたいと思います。

こんにちは!キユーピー(株)研究開発本部の倉田です。

キユーピーグループでは、マヨネーズをはじめとしてパンやお菓子、ハムやソーセージの原料、ゆで卵やオムレツなどの卵加工品、化粧品や医薬品の原料として大量の卵を使用しております。

その過程で排出される「卵の殻」は、そのまま捨てればただのゴミですが、これまで様々な有効活用法が検討され、立派な資源として活用されております。

更に、最新の研究では、卵の殻を水田にまくと、お米の食感が良くなり、食味も向上することがわかってきました。

【縮小】DSCF9111.jpg

粉砕した卵殻を田んぼへ

続きを見る>>

熱海市にて料理教室開催!

2017年10月12日

こんにちは。富士吉田キユーピー㈱ オープンキッチン担当の小林です。

9月19日熱海市へ料理教室に参加しました。

以前、富士吉田工場の工場見学に来てくださったお客様より「キユーピー製品を使った料理教室をやっていただきたい!」とお声をいただき今回、開催することになりました。

講師はCSR部の池田律子さん、富士吉田からオープンキッチン担当の宮下えりかさん、梶原和子さん、小林の4名です。

「高齢者でも手軽で簡単に!時短で出来るメニュー」というテーマでキユーピー製品を使用したメニューを考え調理を行いました。
参加者は60~80代の男女、料理教室の会員・老人会・一般公募の方総勢35名。
予定を上回る参加者に私達も驚きました。

【縮小】170919_110255.jpg/

続きを見る>>

はぐくみの池で虫愛ずる

2017年10月06日

こんにちは!キユーピー(株)CSR部の大串です。

9月に北海道の「霧多布湿原(※1)」へ、2泊3日間のボランティア活動に行ってきました。主な活動は「はぐくみの池」の生態調査です。
「はぐくみの池」は、元々スケートリンク場として作られた人工の池ですが、その役目を果たしたため、これからは自然豊かな池として守り、育てていきます。そこで、今後どのような保全活動を行っていくのか検討するためにも、今回は現在の池の状況を調べることになりました。

今年は札幌支店および関東支店のメンバーに加え、霧多布湿原に隣接する池に「はぐくみの池」という名前を考えてくれたマーケティング本部の中野さんも初参加してくれましたので、活動の様子と参加した感想を聞いてみました。

【縮小】DSC_0094.jpg
霧多布湿原をバックに
霧多布湿原ナショナルトラストの皆様と
(撮影者 大串)


続きを見る>>

豊田市主催、廃棄物セミナー

2017年10月06日

こんにちは、キユーピー㈱挙母工場の徳田です。

8月31日に豊田市民文化会館で産業廃棄物セミナーが開催され、
CSR部の松原さんにキユーピーの廃棄物削減の取組について講演して頂きました。
産廃セミナーとは豊田市が毎年主催しているもので、法令関係の説明や企業の廃棄物軽減の取組発表など、市内の企業向けに行っている啓蒙・情報共有のセミナーです。

【縮小】P_20170831_152250_SRES.jpg

続きを見る>>

中学校で環境活動に関する講話を実施してきました!

2017年09月21日

こんにちは!キユーピー(株)CSR部の竹内です。
9月11日に府中市の中学校を訪問し、当社の環境活動について話をしてきました。

訪問してきたのは、府中市立府中第五中学校の1年生。今回の学校側の目的は「府中市に関連する企業が現在行っている環境に関する取組みを学び、生徒が持続可能な社会に向けての課題を考える」というものです。
この学年では総合学習として1年間に渡り環境について勉強をしています。1学期には、各自で環境に関する現状や問題点を調べ、2学期には企業での取組みを学ぶ、そして3学期に総まとめを行うようです。

講話は、全ての人が環境に関する取組みを行う必要性やそれに呼応するグループ理念、実際の資源の有効活用や環境保全活動といった内容です。特に食品メーカーならではの「もったいない」を無くす取組み(食品ロス削減)を中心に講話をしてきました。生徒たちには難しい言葉もあったかもしれませんが、一生懸命に耳を傾けてくれました。

【縮小】中学校で環境活動に関する講話を実施してきました!.jpg

続きを見る>>

暑い夏に熱いバナナ、美味。

2017年09月06日

こんにちは 社会環境の松原です。 8月9日、NPO認定法人フードバンク山梨様主催の「子ども支援プロジェクト」の学習支援時の昼食づくりに行ってきました。

【縮小】IMG_4348.jpg
始めのあいさつ(3名)

続きを見る>>

卵の殻が大変身!?

2017年08月10日

こんにちは!キユーピー(株)CSR部の大串です。

8月2日、科学館にて開催された小学生向けイベント「学びのフェス(※1)」にて、「卵の殻が大変身!?フォトフレームを作ろう♪」というワークショップを出展しました。

ご家庭では捨ててしまいがちな卵殻ですが、キユーピーグループでは「捨ててしまうのはもったいない」という想いから、最後まで使い切る工夫をしています。今回のワークショップでは、取組みの事例をご紹介するとともに、実際に卵殻が生まれ変わった新しい姿「エッグタイル(※2)」を使ってフォトフレームのデコレーションを行いました。

【縮小】IMG_3835.jpg


※1 「学びのフェス」は、毎日メディアカフェと毎日小学生新聞が2014年夏に始めた小学生向けイベントです。
このイベントは、企業や団体、NPOなどの出前授業を一堂に集め、子どもたちが楽しみながら学べる内容になっています。

※2 「エッグタイル」はキユーピーグループで発生した卵殻を原料とし、日本エムテクス(株)にて製造・販売しているタイルです。

続きを見る>>

八戸市初のマヨネーズ教室の開催!

2017年07月21日

みなさま、こんにちは
階上キユーピー株式会社 総務課の近藤です。

7月6日に青森県八戸市の江南中学校で行われた、マヨネーズ教室に参加してきました。
青森県内ではマヨネーズ教室を年数回開催していますが、八戸市内の小学校では、今回が初めてでした。
5年生のみなさん23名に参加して頂き、保護者と小さな弟さんにもご覧頂けました。

この日の講師は、講義をキユーピー仙台支店の佐藤正史さん、実習を近藤が行いました。お手伝いは北東北営業所の小林浩さんです。
男性3名が訪れたので、女性の講師をイメージされていた教頭先生には驚かれてしまいました。
しかしいざ始まれば、楽しく会話しながら、笑顔あふれるマヨネーズ教室を開くことが出来ました。

「好きな野菜はありますか?」「嫌いな野菜は?」「マヨネーズの裏ワザってしっていますか?」など、佐藤さんの問いかけに「ハイ!」と皆さん元気に手を挙げ答えていました。
佐藤さんからマヨネーズや野菜について教わった後は、DVDを見て楽しみながらマヨネーズの歴史などを学びました。

【縮小】図工室での講義風景.jpg

図工室での講義風景

続きを見る>>

清々しい晴天!キユーピーの森 森林保全活動

2017年06月29日

こんにちは!キユーピー(株)CSR部の大串です。

先日行われた「キユーピーの森」での保全活動に参加してきました!
森の中では胸いっぱいに綺麗な空気を吸い込みながら、鳥のさえずり耳を傾け、とても癒されるひと時を味わうことができました。

活動の詳細については、「キユーピーの森」の活動を担当している松原さんからご紹介いただこうと思います。

こんにちは CSR部の松原です。
6月10日(土)、気温31度、降水確率10%と、とても天候に恵まれ活動に適した環境の中で、キユーピーグループ参加者68名、富士に学ぶ会の方々・森林組合の方々と総勢81名で水源涵養を目的とした森林整備を行ってきました。

【縮小】IMG_4415.jpg

キユーピーの森から望む富士山

【縮小】IMG_4496.jpg

参加者集合!

【縮小】IMG_4425.jpg
間伐
【縮小】IMG_4463.jpg【縮小】IMG_4470.jpg
植樹

続きを見る>>

春季「かすがいクリーン大作戦」実施しました!

2017年06月16日

こんにちは!キユーピー(株)CSR部の大串です。

愛知県春日井市にあるカナエフーズ尾張工場の小松さんから、5月27日に行われた清掃活動のご報告が届きましたのでご紹介します。

こんにちは。
(株)カナエフーズ尾張工場の小松です。

5月27日の活動には、カナエフーズ尾張工場から総勢12名が参加し、尾張工場周辺を清掃しました!

【縮小①】SANY0001.jpg【縮小②】SANY0004.jpg
【縮小③】SANY0002.jpg【縮小④】SANY0005.jpg

続きを見る>>

ページトップへ