トップページ > QPeace > ハガキと切手の寄付に、お礼のコメントをいただきました

ハガキと切手の寄付に、お礼のコメントをいただきました

2019年02月08日

こんにちは。 キユーピー株式会社 CSR部の大島です。

1月31日のブログでお伝えいたしましたが、年末年始に社内で回収した書き損じハガキや切手を、キユーピーグループマッチングギフト制度「QPeace」で支援させていただいている団体のひとつである「特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド」様に寄付いたしました。換金額は16,958円になったそうです。

3.PNG
【写真】ハガキカウント作業の様子

ハンガー・フリー・ワールドの石川様より、お礼のコメントをいただきましたのでご紹介いたします。

キユーピーグループのみなさまへ
 この度は沢山のハガキや切手などをご寄付いただき、誠にありがとうございます。また、日頃より「QPeace」でもご支援をいただき重ねて御礼申し上げます。皆さまからいただいたハガキ等は国内で換金し、寄付金として大切に使わせていただきます。
 西アフリカのベナンでは、栄養や食材について知るため、母親を対象とした調理ワークショップをしています。ハガキ1枚で、当ワークショップで作る栄養たっぷりのおかゆ1食分になります。また、隣国のブルキナファソでは学校給食を提供しており、ハガキ1枚で給食1食分に相当します。栄養をしっかり摂ることで、風邪をひきにくくなったり、勉強に集中できたりと様々な効果が期待されます。
 国や場所は違えど、未来を担うこどもたちに安心・安全な食べ物を食べさせたいという想いは共通です。私たちはこの想いを実現するため、現地住民の自立支援を続けます。ぜひ皆さまにも「QPeace」や物品寄付を通じて、引き続きご支援いただければ幸いです。
 この度はあたたかいご支援をいただき誠にありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド 石川

1.PNG 2.PNG
【写真】左:貧しい農村部の自立支援により収穫れた野菜(バングラデシュ)/右:おかゆを食べる赤ちゃん(ベナン)

今回、ハガキ回収キャンペーンに参加してくださった従業員の皆さま、ありがとうございました。個人としても、キユーピーグループの一員としても、従業員一人ひとりが社会課題に目を向けるきっかけになればと思います。

※掲載しているすべての写真は、ハンガー・フリー・ワールド様より提供いただいております。

« 前の記事へ    後の記事へ »

ご意見はこちらへ

この記事へのご意見は、ご意見欄に入力の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。
なお、個別の回答は行っておりませんので、ご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページトップへ