最新情報一覧

未来の先生たちとマヨネーズ教室を行いました

2016年12月08日

一昨日、兵庫県にある女子大学で、
小学校の先生をめざす大学生に
キユーピーが取り組む食育活動を紹介する機会をいただきました。
キユーピーの食育活動を紹介するできたてほやほやのDVD視聴の後は、
小学生になったつもりでのマヨネーズ教室体験です。
赤いエプロンつながりで、学生さんが実習デモの助手をしてくださいました。

IMG_1319[2].JPG IMG_1327[1].JPG
IMG_1321[1].JPG IMG_1323[1].JPG

最後に先生からゼミ生たちに向けて
「企業の取り組みを知るとともに仕事に対する姿勢を学んでほしい」
との言葉がありました。
私たちマヨスターが小学校を訪問するとき、
子ども達にとってキユーピーとの出会いは担当するマヨスターがすべてです。
キユーピーやマヨネーズを好きになってもらえるか否か、
会社のブランドを背負って担当する責任の重さがあります。
小学校の先生の役割は、子ども達の人生を背負うともいえるので、
また違った責任の重さがあることでしょう。
場面はちがってもお互いに一つひとつの出会いを大切にしていきたいです。

IMG_1331[1].JPG

4年生と院生のみなさんは、来年4月から全国各地で
小学校の先生になることが決まっているとのこと。
とっても元気で明るく、かわいらしいみなさんなので、
きっと素敵な先生になられることと思います。
マヨネーズ教室や社会科見学で再会できる日を楽しみにしています!

アマニ油マヨネーズイベント(その2)を開催しました

2016年11月21日

10月にとても好評だったイベント、
「血圧が気になる方に」をさらにブラッシュアップして
11月にも行いました。
キユーピーが開発したアマニ油マヨネーズは、
原料の油にアマニ油をいっぱい配合することに
とても苦労してうまれました。
研究員の開発エピソードにみなさん感動してくださいました。

IMG_1204[1].JPG IMG_1201[1].JPG
IMG_1198[1].JPG IMG_1203[1].JPG

アマニ油自体は酸化によわいので、
炒め物には向いていません。
しかし、アマニ油マヨネーズは炒めものにも使えるすぐれものです。
そしてマヨネーズの裏ワザとしてプリンをなめらかにもしてくれます。
試食いただいたメニューは全部で4品です。
なかでも人気だったのは里芋のポテトサラダです。
どのメニューもみなさん、おいしいとおっしゃってくださいました。
キユーピーのアマニ油マヨネーズが、
手軽にアマニ油を摂取するお手伝いができたらとってもうれしいです。

IMG_1206[1].JPG

デビューしました

2016年11月19日

みなさま、お待たせいたしました!
今週から私たちマヨテラスの新しい仲間のコミュニケーターが
アテンドを始めています。
自己紹介、立ち位置から始め、
キユーピーギャラリー、マヨネーズドーム、
ファクトリーウォーク、キッチンと順をおって、
先輩コミュニケーターからきびしくもやさしい?指導を受け、
デビューの日を迎えました。

IMG_1215[1].JPG IMG_1219[1].JPG

すでに新人とはとても思えないくらいに
元気で明るく楽しいご案内をしてくれています。
がんばって、がんばって、
くり返し、くり返し、
テキストがぼろぼろになるまで
練習した成果に、
みなさま、ご期待くださいませ!

IMG_1217[1].JPG

名古屋にマヨストロが誕生しました

2016年11月10日

今日は名古屋支店のマヨスターといっしょに
小学生ママたちに向けて「マヨネーズ料理教室」を開催しました。
はじめにマヨネーズのひみつのお話、
次にマヨネーズの歴史や製造工程をご紹介するDVD視聴、
そして油の代わりにマヨネーズを使う炒め物と裏ワザの調理体験
といった内容です。

IMG_1191[1].JPG IMG_1176[1].JPG

調理体験1つめのメニューは
「ピーマンとベーコンのマヨネーズ炒め」です。
材料はピーマン、ベーコン、コーンとマヨネーズだけです。
マヨネーズがあれば味つけがばっちり決まります。
炒め用の油もいりません。
まずはマヨスターによるデモンストレーションです。
ポイントはマヨネーズ大さじ1杯の量り方です。
卵の黄身1コ分をしぼってくださいね、とお伝えします。

IMG_1180[1].JPG IMG_1183[1].JPG
IMG_1181[1].JPG IMG_1182[1].JPG

ピーマンの苦味をマヨネーズがやわらげてくれるって本当?
みなさん、ちょっと疑いながら召しあがっていましたが、
ピーマン嫌いとおっしゃっていた方が完食されたと聞き、
とてもうれしかったです。

つづいて2つめのメニュ-の
「マヨネーズで!ふわふわホットケーキ」です。
マヨネーズを加えるだけでいつものホットケーキの厚みが増します。
見本のホットケーキより、みなさんの焼いたホットケーキの方がおいしそうです。

IMG_1187[1].JPG IMG_1188[1].JPG

しっかり膨らんだホットケーキに
「アヲハタ まるごと果実」をたっぷりつけて召しあがっていただきました。
この「まるごと果実」がみなさんに好評で
「これ、どこで売っているの?」何名かの方から質問を受けました。

IMG_1194[1].JPG IMG_1193[1].JPG

今日、みなさんと一緒に食べたピーマンは全部で70個!
準備してくださったPTA役員さんは、
スーパーでカゴがピーマンでいっぱいになったことに
びっくりされたそうです。

最後にマヨネーズに詳しくなったみなさんを
マヨネーズのマエストロ「マヨストロ」に認定させていただきました。

IMG_1196[1].JPG

そして、教室終了後に、この教室を企画されたPTA役員さんから
メールをいただきました。
"夕方、娘と一緒にピーマンのマヨネーズ炒めを作ったところ、
ピーマン嫌いの娘が「美味しい!」と喜んで食べていました。
これからも二人でマヨネーズを使ったメニューを作っていきたいと思います。"
名古屋初のマヨストロさんのコメントに涙が出そうになりました。

講演しました

2016年11月09日

マヨテラスのコミュニケーターが所属するのは
CSR部 食育推進チーム。
日常はマヨテラスに来場されたお客様に
「食の楽しさと大切さ」をお伝えすることを目的とし、
楽しくて、ためになるご案内に努めていますが、
時々出張教室を担当することがあります。

先日は都内のインターナショナルスクールの
中学3年生相当の学年の日本語クラスの生徒さんたちに
お話する機会をいただきました。
国際色豊かな英語が公用語である生徒さん達は
日本語もお上手でびっくり。

テーマは「キャリア教育」。
研究開発の仕事を経て、今マヨテラスでコミュニケーターとして
日頃お客様にお伝えしている、その想いを心を込めてお話しました。
お話している間、生徒さんたちはすごい勢いでメモをとっていました。
何を書いているのかな、ちょっと気になりながら、
小1時間のお話と質疑応答を終えました。
後日、先生が生徒さんたちの書いたメモを送ってくださいました。
メモを見てまたびっくり!
なんとすべて日本語で書かれていました。
漢字もとてもお上手です。

「社訓がとてもすてきだと思った」
「マヨネーズがもっと好きになった」
「こんなに職に、そしてお客様に愛があるのはすごいと思った」
うれしいコメントがいっぱいでした。

世の中の人に野菜をもっとおいしくたくさん食べてほしい、
そのお手伝いをするマヨネーズやドレッシングでありたい、
出会った生徒さんたちの食卓を豊かにするお手伝いが
少しでもできたなら、とってもうれしいです!

IMG_1159[1].JPG IMG_1161[1].JPG

ありがとう!伊丹工場

2016年10月31日

キユーピーが1961年に開始したオープンキッチン(工場見学)は
現在は全国5つの工場で実施しています。
いつも情報交換しながら一緒によりよい見学をめざしている
マヨテラスの大切な仲間たちです。
そのうちの1つ、兵庫県伊丹市にある伊丹工場が、本日見学最終日を迎えました。
まだまだ先だと思っていたのに、あっという間にこの日が来てしまいました。
見学担当者は感慨深い想いをめぐらせながら始めのご挨拶をしました。
そして工場長からも最後のお客様にお礼を述べさせていただきました。

IMG_1040[1].JPG IMG_1098[1].JPG

製造現場には見学者通路に見えるように
「ありがとう!」「神戸でお待ちしています」
の文字が用意されていました。
そして文字だけではありません。
製造担当者が集まってきて、見学者通路にいらっしゃるお客様に
手を振ってお礼の気持ちを示しました。
お客様から拍手をいただき、一同センチメンタルな気持ちになりました。

IMG_1052[1].JPG IMG_1116[1].JPG

見学後には、今日はハロウィンということもあって、
ちょっと特別な試食をご用意しました。
まるごとかぼちゃのマヨチーズフォンデュ、
ジャック・オー・ランタンのディップサラダ、
マヨネーズで!ふわふわかぼちゃマフィンの3品です。

IMG_1032[2].JPG IMG_1058[2].JPG IMG_1062[2].JPG

お客様はおいしそうに召しあがってくださいました。
野菜のベストパートナーであるマヨネーズは、
マフィンをふわふわに仕上げることもできるのです。

IMG_1071[1].JPG IMG_1074[1].JPG
IMG_1079[1].JPG IMG_1076[1].JPG

そして、最後は巨大たまごでガチャポンです。
何が入っているのか、おそるおそる手を入れた後に
カプセルに入ったかわいいキユーピーグッズを見て、
お客様は笑顔いっぱいに。

IMG_1084[1].JPG IMG_1085[1].JPG
IMG_1087[1].JPG IMG_1095[1].JPG


伊丹工場の見学は今日が最後になってしまいましたが、
2017年5月には神戸で見学を開始します。
新たに稼働するキユーピー 神戸工場も伊丹工場同様に
どうぞよろしくお願いいたします。

IMG_1089[2].JPG IMG_1118[1].JPG

長い間の伊丹工場へのご支援を本当にありがとうございました!
2017年、神戸工場でみなさまのお越しをお待ちしております。

赤ちゃんがいっぱい来てくれました

2016年10月28日

10月はアマニ油マヨネーズのイベントにつづいて、
育児食のイベントも開催しました。
キユーピーは赤ちゃんに安全を、ママには安心を提供できる
育児食の製造販売もしているのです。

この日は育児食の開発を担当している研究員が
赤ちゃんの食事について、開発者の想いを込めてお話しました。
赤ちゃん連れのママたちとプレママは赤ちゃんが気になりながらも
研究員のお話を興味を持って聞いてくれました。

IMG_2152.JPG IMG_2155.JPG

そして開発担当者がママたちに自信を持っておすすめできる
キユーピーの育児食を試食していただきました。
「瓶のベビーフードは中身が見える安心感があります」
「ゼリーはスプーンを使う練習にもなるんですよ」
「さつまいもの自然な味が大人にもおいしいおやつは
 指でつまむ練習になります」などなど。
味はもちろん、それぞれの特長もお伝えしました。

IMG_2163.JPG IMG_2167.JPG

研究員のお話と試食の後にはマヨテラスの見学です。
もちろん赤ちゃんママたちに育児食だけでなく、
マヨネーズのひみつもたっぷりお伝えしちゃいます。
キユーピーのものづくりの心はどの商品にも通じています。

IMG_2160.JPG

赤ちゃんの味覚が形成される時期にいろいろな食材を食べてもらいたいと思って
たくさんの種類の育児食をキユーピーではご用意しています。
忙しいママたちのお手伝いができるとうれしいです。


アマニ油マヨネーズはすごい!

2016年10月22日

10月のイベントは、血圧が気になる方に向けて実施しました。

油と脂、三大栄養素のひとつである脂質のはたらきや、
特徴的な油の紹介など、技術研究所の研究員がお話しました。
つづいて、話題のアマニ油を配合したアマニ油マヨネーズの開発エピソードを
商品開発研究所の研究員からお話しました。
ところで、この研究員に見覚えのある方がいらっしゃるのではないでしょうか。
実は写真右の研究員は、先日ゴールデンタイムの
TV番組に出演したのです!

アマニ油IMG_0679.JPG アマニ油IMG_0686.JPG

いろいろな油を食べ比べしたり、その違いの説明を受けたり。
お客様は"ふむふむ"うなずきながら聞いてくださいました。
アマニ油にはα-リノレン酸が多く含まれています。
そしてこのα-リノレン酸は血圧が高めの方に
適した機能があるとの報告がされています。
しかし、このアマニ油は酸化に弱く、風味が損なわれてしまいがちなので、
マヨネーズにたくさん配合することがなかなかむずかしいのです。

アマニ油IMG_0681.JPG アマニ油IMG_0694.JPG

研究員はとても苦労して15gで血圧が高めの方に適した機能が期待できる
α-リノレン酸量2.6gを含むマヨネーズを開発しました。
アマニ油マヨネーズで、手軽にα-リノレン酸を摂取しながら
おいしく野菜を召しあがっていただきたい想いがカタチになったのです。

アマニ油IMG_0695.JPG アマニ油IMG_0700.JPG

イベントに来場されたお客様には、このアマニ油マヨネーズを使った
オススメメニューも召し上がっていただきました。
また、イベントには血圧計もご用意していました。
「とても勉強になったわ」とのお声をたくさんいただきました。
学術の秋にぴったりなイベントになったようです。

115名の小学5年生が来てくれました

2016年10月17日

朝晩すずしくて、秋を感じる季節になりました。
マヨテラスの秋は社会科見学のシーズンです。
先週金曜日には調布市から小学3年生のみなさんが、
そして今日は府中市から小学5年生のみなさんが
マヨテラスに来てくれました。
バス3台で115名です。1名欠席で残念でした。
狭いマヨテラスのなかは元気な子ども達の声で
とってもにぎやかになりました。

コミュニケーターの私たちは
クラス毎に担当者を決めて、
マヨテラスの見学、キユーピーキッチンでのマヨネーズつくり、
集合写真の撮影、お手洗いへの誘導とそれぞれ混雑しないように、
順にご案内するのに必死でした。

写真は無事に見学を終えて、帰って行く子ども達を
内心ほっとしながら見送っているところです。

IMG_2146.JPG IMG_2147.JPG

楽しい秋の想いでの1ページになりますように。

シブサラ総選挙が行われました

2016年10月16日

少し前の情報になってしまいましたが、
過日に代々木みどり公園で実施された
シブサラ総選挙に出かけてきました。

IMG_0987.JPG

当日は東京支店のスタッフのほか、
出張マヨネーズ工場ということで、
五霞工場からもお手伝いに参加していました。

IMG_0927.JPG IMG_0988.JPG

気になる総選挙の結果、コミュニケーターの私がいただいたシブサラは
なんと2つとも入賞していました!とてもうれしかったです。

IMG_0989.JPG IMG_0928.JPG

代々木エリアでの♯シブサラは終了しましたが、
現在は幡ヶ谷、笹塚エリアのお店のメニューに登場しています。
興味を持ってくださった方、お近くの方、
ぜひコチラをご覧のうえ、お出かけください。

ポテサライベント開催しました!

2016年09月24日

今日、マヨテラスでは9月のイベントを実施しました。
10月10日「ポテトサラダの日」を前に、
楽しくおいしいポテトサラダをつくるイベントです。

グループ会社のデリア食品のみなさんの企画で、
みなさん、楽しそうにポテトサラダを仕上げていて、
すごく盛り上がりました。
ポテサラちゃんがかわいいと一緒に写真を撮ったり、
「ポテトサラダのうた」を覚えて口ずさむお子さんもいました。

IMG_0857.JPG IMG_0846.JPG

IMG_0863.JPG IMG_0868.JPG

アンケートにはたくさんの「楽しかった」のコメントをいただきました。
「甘い食材をポテトサラダに合わせるのは意外だったけれど
おいしかったので家でも試したい」
「ポテトサラダのいろいろな食べ方を知ることができた」
大人からは、メニューの幅を広げられたという声、
「ままにおしえてあげたい」
「パパとおにいちゃんにつくってあげる」
お子さんからのかわいらしい、ほほえましいコメントです。

IMG_0843.JPG IMG_0842.JPG

ブロッコリーでクリスマスツリーに見立てたポテトサラダもとっても素敵です。

渋谷生まれのサラダ「♯シブサラ」

2016年09月21日

みなさんは、シブサラをご存知ですか?
その名のとおり、渋谷生まれのサラダです。

シブサラの定義は3つです。
①渋谷の谷をイメージした「谷型」の盛り付け
②大胆に混ぜながら食べる「スクランブル」
③こだわりの食材と野菜の組み合わせ「&ベジタブル」

私たちキユーピーとのコラボ企画として、
現在代々木商店街では、それぞれのお店がそれぞれの特色のある
「シブサラ」を提供してくださっています。

そしてこのシブサラ、おいしいだけではない、楽しい企画があります。
10月1日に代々木みどり公園でシブサラ総選挙が行われるのです。
そして実施しているスタンプラリーで2コスタンプをもらった台紙を
持って行くともれなくキユーピー商品がもらえちゃいます。

開始早々にシブサラに出かけたコミュニケーターの私は、
シブサラのハシゴをしてスタンプを集めました!
私の食べたおいしくて見た目がきれいだったあのシブサラ、
写真で見ていたよりもずっとボリュームがすごかったあのシブサラ、
総選挙での結果が今から気になります。

IMG_0621.JPG

マヨテラスのお客様にもちゃっかりシブサラをPRしています。
みなさん!残り10日間です。
まだの方はお早めに代々木にお出かけください。

野菜のブイヨン???

2016年09月13日

今日はマヨテラスでおはなしダイニングのイベントを実施しています。
おはなしダイニングはキユーピーのコミュニティサイトです。

イベントのテーマは「バジル」です。
マヨネーズから始まったキユーピーは今ではいろいろな商品をつくっています。
マヨテラスのご案内で、お子さま連れのママさん、パパさんから
「キユーピーのベビーフードで育ったのよ」と声かけられて
うれしくなることはめずらしくありません。

今日は、イタリアンテシリーズのバジルソースをつかって、
コーポーレートシェフといっしょに調理体験です。

ブロッコリーを茹でるときに、茎を茹でたブイヨンを使うことをすすめられて
みなさんびっくり。
しっかりブロッコリーの味がするブイヨンで茹でたブロッコリーは
おいしさがギュッととじこめられると聞いて歓声が上がりました。
シェフのおすすめは「かぶ」だそうです。
むいた「かぶ」の皮でもブイヨンができちゃうとのことです。
「にんじん」でも「アスパラ」でも使える小ワザだそうです。
シェフはイタリア留学時代に「皮を捨てるな!」怒られたとか。
そんなエピソードも楽しく、イベントが進められました。

ちょっとしたコツがお料理のおいしさを増してくれるんですね。

DSC_0968.JPG

ヤサイな仲間たちwithコミュニケ-ター

2016年09月02日

8月24日「ドレッシングの日」に東京と大阪でオープンした
「キユーピーとヤサイな仲間たちカフェ」

マヨテラスのコミュニケーターたちで出かけてきました。
かわいいボードを見つけて、お店に入った早々にテンションが上がりました。
キユーピーちゃんとヤサイな仲間たちを見つけると、
みんなの歓声も上がりました。
コースターにもヤサイな仲間たちが!


1472787782840.jpg 1472787673368.jpg

メニューは野菜がいっぱい、彩りもとてもきれいで、
味はもちろん、見た目にも大満足でした。

1472787689627.jpg DSC_0927.JPG

最後は「キュートながんばり屋さん」トマーナと記念撮影して、
帰りました。
9月23日(金)までの期間限定でのオープンです。
よろしければ足をお運びください。

パワーサラダ!!!

2016年08月31日

今日は、8月31日「野菜の日」です。
いつもの試食と少し内容を変えて
アメリカでは一般的な「食事」としてのサラダ、
パワーサラダを召しあがっていただきました。

レタスやパプリカのサラダに、チキン、卵、ドライフルーツを加えたり、
ごま、フライドオニオン、ピーナッツをトッピングしたり。
お客様はそれぞれの好みで食材を組み合わせ、
自由にカスタマイズしてサラダを仕上げていました。
どのサラダもとってもおいしそうでした。

DSC_0914 (1).JPG DSC_0917 (1).JPG

「これ便利ね」と、とても好評だったのが、
サラダクラブのアルミレスパウチシリーズ
「ミックスビーンズ(ひよこ豆、青えんどう、赤いんげん豆)と
「10種ミックス(豆と穀物)」です。

DSC_0919.JPG DSC_0918.JPG

彩りがきれいで、栄養バランスに優れたパワーサラダ、
元気の源になるパワーサラダ、
お渡ししたリーフレットを参考に
おうちでもお楽しみいただけたらうれしいです♪

8月31日「野菜の日」の企画を検討中です

2016年08月27日

もうすぐ8月31日「野菜の日」です。

マヨネーズとドレッシングは野菜のベストパートナー。
「もっと野菜をたべましょう」
ずっとお伝えし続けてきたキユーピーなので、
マヨテラスでも、「野菜の日」を意識したちょっと特別な試食を
コミュニケーターは思案しています。

DSC_0908.JPG

DSC_0909.JPG

夏の最後を元気に乗り切れるように、
食べることで元気になれるサラダ、
「パワーサラダ」を試作してみました。
野菜の食物繊維、
肉や卵のタンパク質、
フルーツ等のビタミン・ミネラル、
そして食感が楽しめるトッピングを加えて、
いろいろな栄養素がつまった
主食になるサラダです。
自分らしくオリジナルに仕上げます。

8月31日にご来場を予定されているみなさん、
楽しみにしていてください!

DSC_0911.JPGのサムネイル画像

マヨテラスは夏休みをいただきます

2016年08月10日

みなさん元気に夏を楽しまれているでしょうか。

マヨテラスは明日より夏休みをいただきます。
電話の受付もしばらく休みになります。

WEBについては、
すでに受付を開始している10月分までの予約は
継続しています。

再開は16日(火)です。
また、元気にみなさんにお会いできる日を楽しみに、
コミュニケーターたちはしっかりリフレッシュしてきます!

みなさんもくれぐれもお体を大切に
楽しい夏休みをお過ごしください。

160810_173610.jpg

「夏休み親子で自由研究」イベント好評に終了しました

2016年08月05日

7月につづいて8月2~5日まで
夏休みの親子を対象にしたイベントを実施しました。
題して「夏休み親子で自由研究 マヨネーズで野菜をたべよう」です。
日々マヨネーズのおいしさのひみつを研究している研究員が
日替わりでマヨテラスに来て、先生になってくれました。

やまひらさん.JPGのサムネイル画像 かしわせさん.JPG

「来場されたみなさんが元気に野菜をおいしくたくさん食べられるように」
研究員それぞれの工夫がある、心のこもったお話でした。

すずきさん.JPG もりやさん.JPG おおたさん.JPG

研究員のみなさんはとてもお話が上手でコミュニケーターの私たちはびっくり!
イベントがとても盛り上がってうれしかったです。
仙川キユーポートにいる研究員のみなさん、
またマヨテラスのお客さまに会いに来てくださいね。

おおいしさん.JPG IMG_0531.JPG

夏休みのイベント好評です

2016年07月29日

7月27-28日にマヨテラスでは、
夏休みの自由研究のテーマになる内容のイベントを開催しました。

「1日にどのくらい野菜を食べたらよい?」
研究員の用意したおやさいのカードを使って
「どのくらい食べられるかなあ」みんな一生懸命考えています。

IMG_0512.JPG IMG_0518.JPG

苦手な野菜をおいしく食べる工夫や、
マヨネーズには野菜の栄養の吸収をよくする効果があること、
ゴーヤーやピーマンの苦味をマヨネーズが低減してくれること、
研究員はみなさんにおいしくたくさん野菜を食べてほしいとの願いから
いろいろなお話をしました。

その後はマヨネーズ作りです。
作ったマヨネーズを使ってポテトサラダをつくりました。

IMG_0533.JPG IMG_0540.JPG

ポテトサラダはジェラート風に仕上げました。
「かわいい」とみなさんが喜んでくださいました。
参加されたみなさんがこれから野菜をおいしくたくさん食べてくれますように。

営業マン「マヨスター」誕生です

2016年07月25日

先週末、都内の小学校でマヨネーズ教室を実施しました。

この日の担当は東京支店のバリバリ営業マンです。
これまで何度もマヨネーズ教室には参加していますが、
この日はマヨスター認定をかけての参加だったので、
いつもに増して緊張していたようです。
前日はおうちで、全体の流れを確認したり、
子ども達に伝えるポイントのまとめをしたり、
いろいろ考えていて、気づいたら夜中の1時になってしまったとか。

キユーピーの食育活動「マヨネーズ教室」は、
従業員主体で進めるCSR活動です。
みんなで進めていることが特長です。
それぞれが、自分の担当の仕事をしながら
子ども達に「食の楽しさと大切さ」を伝えるために、
日々奮闘しています。

この日は無事、おじさんマヨスターが誕生しました。
いつもの仕事のむずかしい顔とは違って、
子ども達と楽しく野菜とマヨネーズの話をする笑顔が印象的でした。

東京椋野さん①.JPG 東京椋野さん④.JPGのサムネイル画像

私たちの「キユーピー」

2016年07月09日

マヨテラスのコミュニケーターは日々勉強しています。
先日は、知的財産室の方に講師をお願いしてブランドについて学びました。

今から91年前の1925年に日本で初めて製造販売した時から
マヨネーズはキユーピーブランドです。
この「キユーピー」が私たちは大好きで、とても大切に思っています。

講師の先生からは、キユーピーがブランドに採用された経緯から
アメリカで売られているキューピー人形に至るまで、
たくさんのお話を聞きました。
商標登録のようにむずかしい内容は私たちにわかるように
かみくだいて説明をしてくれました。
2時間があっという間に過ぎていきました。

創始者の中島董一郎さんの想いを受け継ぎ、
知的財産室のみなさんが大切に育んできたからこそ、
今の「キユーピー」があることがよくわかりました。
ブランドを守り、育んできた方々の存在に
メンバー一同とても感動しました。

「キユーピー人形の史実をグループ全員が正しく理解して、
語れるようになってほしい」講師の先生の言葉です。
私たちは、これからもっと勉強して、
キユーピーブランドを大切に育まれたみなさんの想いを背負って
マヨテラスにいらしたお客さまをご案内します。

20160708知財研修.JPG

マヨネーズ教室番外編「給食の時間」

2016年07月06日

マヨネーズ教室は、全国の小学校でキユーピーが実施している出前授業です。
野菜とマヨネーズのお話、手づくりマヨネーズの実習をします。
授業を担当するのは、社内認定制度「マヨスター」に認定された講師です。
マヨテラスのコミュニケーターももちろんマヨスターです。

先日、網走郡美幌町の小学校でマヨネーズ教室を実施しました。

6年生が4時間目につくったマヨネーズ、
ちょうど給食前の時間だったので、
このまま教室に持って行って、
「給食につけて食べよう!」ということになりました。

当日の給食のメニューは、チキンのねぎ塩焼き。
「マヨネーズが合いそう♪」と子ども達は大喜び。
そして、みんなごはんにもマヨネーズをたっぷり。
「おいしい」「おいしい」と、つくったマヨネーズを完食しました。

子ども達はコミュニケーターの私を仲間に入れてくれて、
教室で一緒においしく給食をいただきました。
「そこがお休みだからそこに座っていいよ」
教室に入ったら席を案内してくれる子がいました。
給食を食べながら6年1組のみんなといっぱいマヨネーズの話をしました。
「食べ終わったらお皿かたずけてあげるよ」
「牛乳パックはつぶさないといけないからやってあげるね」
みんなとてもやさしくしてくれました。

給食①.jpg 給食②.jpg

「手づくりマヨネーズは生卵を使っているので、
その日のうちに食べられる分だけをつくってください」
マヨネーズ教室でいつもはお願いしていることです。
楽しく食べることと同じくらい安全であることが大切です。
気温が高くなってきて、より衛生面への配慮が必要と感じています。

マヨネーズ教室開催をご希望の小学校の先生はこちらをご覧ください。

マヨテラス2周年です

2016年06月28日

6月26日、マヨテラスはオープン2周年の記念の日をむかえました。

とても早かったような、もう10年くらいマヨテラスにいるような、
不思議な時間の感覚です。

この2年間、たくさんのきらきらした笑顔に出会いました。
「楽しかった」「また来るね」ってお客様におっしゃっていただけることが
とてもうれしい毎日を過ごしてきました。

毎月テーマを変えて実施するイベントに
お友達やだんな様を誘って何度も足を運んでくださる方が
いらっしゃいます。
めざす姿の「2度3度来て楽しいマヨテラス」になれたのでしょうか。

「割卵式」と命名されたセレモニーで
一緒にオープニングを祝ってくれた小学生たちはもう中学生になりました。
2年間で私たちコミュニケーターも少しは成長できたでしょうか。

DSC_0024.JPG DSC_0108.JPG

この先、マヨテラスが3周年、5周年を迎えるとき、
キユーピー マヨネーズがもっときらきら輝いているように、
私たちコミュニケーターはこれからもがんばります。

Special Thanks.JPG


マヨ1グランプリ

2016年06月21日

すっかりご無沙汰してしまってごめんなさい。

マヨテラスはもうすぐ2周年をむかえます。
この2年間、毎月いろいろなテーマでイベントを実施してきました。

5月はマヨ1グランプリ(全国地元食材マヨネーズ料理グランプリ)の
メニューをお楽しみいただく内容でした。

コミュニケーターはいつもは制服姿でお客様をご案内するのですが、
この日はなんとマヨ1ポロシャツを着ていました。

IMG_0498.JPG IMG_0495.JPG

マヨ1グランプリは47都道府県代表のメニューから
昨年9月に六本木で行われた全国大会でグランプリが選ばれたという内容でした。
そこでグランプリに選ばれたのが
福井県代表の里芋グラタン 味噌マヨつるつるいっぱい。

マヨテラスでは、東京代表の江戸小松菜のマヨ豚生姜焼きを調理していただき、
グランプリメニューを試食いただく内容でイベントを実施しました。
もちろん六本木の全国大会にお手伝いに出かけたコミュニケーターなので、
そのときのポロシャツをマヨテラスでも着てみたというわけです。
お気に入りのポロシャツです。似合っているでしょ???

ちなみにレシピはこちらからご覧になれます。
つるつるいっぱい、ネーミングもかわいいですよね。


「キユーピーあい」から教わったこと

2016年05月19日

元気な子ども達から元気な高齢者まで
マヨテラスにはいろいろなお客さまがいらっしゃいます。
いらしたお客さまに合わせていっぱい楽しんでいただけるよう、
ご案内を工夫することをコミュニケーターはいつも心がけています。

ご挨拶だけでも手話ができたら
聴覚に障害をお持ちの方ともっとコミュニケーションが取れるかな。
視覚に障害をお持ちの方にとって触れて楽しめる
マヨテラスのポイントはどこにあるのかな。
見学が終わった後にいつも悩むのが、
障害をお持ちのお客さまにお会いしたときです。

キユーピーグループには
「キユーピーあい」という会社があります。
この会社には手話ができる人がいます。
視覚障害を持っている従業員もいます。
先週末にこの「キユーピーあい」の人たちから
障害者の視点からご案内で気をつけたほうがいいことを
教えてもらいました。
手話での自己紹介や挨拶など基本を教えてもらいました。

なかなか覚えられない私たちに
「キユーピーあい」の人は心をこめてご案内する気持ちがあれば
わかってもらえるとなぐさめてくれました。
まだまだ手話も障害者の気持ちの理解もできていませんが、
これからもたくさん学んで少しずつでも知識を増やしていきたいです。
そして、大切なのは来場された方々に楽しんでいただきたいと思う
「おもてなしの心」。
いちばん大切なのは「笑顔」であること、
いつでも忘れないように心がけたいものです。

手話勉強中.JPG  視覚障害者対応.JPG

本日5月のイベントを開始します

2016年05月17日

今日から20日までの4日間、
マヨテラスでは5月のイベントを実施します。
14:30の開始に向けてマヨテラスではコミュニケーターが準備をしています。

毎月違ったテーマで実施しているイベント、
今月は「マヨ1グランプリ(全国地元食材マヨネーズ料理グランプリ)
公式メニューをつくろう!」です。

東京都代表「江戸小松菜のマヨ豚しょうが焼き」を調理体験していただきます。
そしてグランプリを受賞した福井県代表「里芋グラタン 味噌マヨつるつるいっぱい」
とともに召しあがっていただきます。

マヨネーズはサラダにかけるだけではありません。
魅力いっぱいマヨネーズの使い方をご紹介します。

御参加予定のみなさん。お楽しみに♪

マヨ1グランプリ優勝メニューを食べてみませんか

2016年04月19日

3月の1か月間だけ期間限定で渋谷でオープンしていたマヨカフェ。
みなさんはご存知でしたでしょうか。

マヨカフェにはマヨ1グランプリ(全国地元食材マヨネーズ料理グランプリ)で
見事グランプリを受賞した
福井県代表「里芋グラタン 味噌マヨつるつるいっぱい」が
メニューにありました。

このグラタン、マヨネーズのコクとクリーミィさが
里芋に合わさってとってもおいしい人気メニューでした。
「行きたい」と思いながら行けなかった方、
「食べてみたい」と思われている方、朗報です!
5月17~20日に実施するマヨテラスのイベントで
このメニューが食べられます。
コミュニケーターの私はマヨカフェに3回行きましたが、
とってもおいしかったですよ!

マヨ1メニュー画像.JPG

そしてこのイベント、グランプリメニューだけではありません。
マヨテラスがあるココ東京代表
「江戸小松菜のマヨ豚しょうが焼き」の調理体験もしていただけます。

参加したい!と思われた方、コチラからお申し込みください。

マヨネーズがお肉をやわらかくしてくれるってご存知でしょうか。
参加された方だけにマヨネーズのひみつ、たっぷりお伝えしちゃいます。

未来ある若者たち!

2016年04月13日

今日は、キユーピーが日頃お世話になっているお取引先の会社から
新入社員のみなさんが研修の一環としてマヨテラスにいらしてくださいました。

いつもと少し内容を変えて
途中でクイズをまじえたお勉強形式のご案内です。
みなさん、メモを取りながら聞いてくださるので、
コミュニケーターの私はとても緊張してしまいました。

CGC遠藤さん.JPG CGC勉強中.JPG

そして見学の後は、みんなでマヨネーズつくりです。
「おいしくなーれ」愛情込めてみんなで協力してつくりました。
いちばん早く完成したのは女性2チームでした。

CGCまよつくり.JPG IMG_0406.JPG

たくさんマヨネーズについて学んだフレッシュなみなさんを
マヨストロに認定させていただきました。
「マヨストロ」はキユーピーが認定するマヨネーズのマエストロです。

CGCマヨストロ授与.JPG

最後はおなじみマヨネーズドームの前で記念撮影。
常務さんのお話にありましたように、
10年後、20年後、今度はみなさんに後輩や部下へマヨテラスを
研修にご紹介いただけるようなパートナーシップを築いていきたいです。
これからどうぞよろしくお願いいたします。

CGC集合.JPG

サンドイッチ総選挙!

2016年04月07日

マヨテラスでは5日より4月のイベント
「春を祝おう!イースターパーティ」を
実施しています。

IMG_0384.JPG

「つぶしておいしいたまごのサラダ」と
明日が発売日の新商品「つぶしておいしいたまごとポテトのサラダ」を使って
サンドイッチをつくり、
どちらが人気が高いかをみなさんに評価していただいています。
パウチに入ったまるごとゆでたまごをつぶす作業が子ども達に大人気です。

rps20160407_180832_345.jpg
rps20160407_180752_937.jpg

この商品、中に入っているゆでたまごをパウチの上から自分でつぶすと
手軽にタマゴサンドイッチの具材ができるというすぐれものです。
つぶし方で好みの大きさに調節できます。
ごろごろした卵を楽しみたい方は粗めに、
細かく均一にしたい方はしっかりつぶすと
好みの大きさのサンドイッチの具材になります。

rps20160407_162602_086.jpg
rps20160407_162647_597.jpg

おいしそうなサンドイッチができて笑顔満面、
みなさんの楽しそうな様子に私たちの心もいやされています。

イースターイベントはじまりました

2016年04月05日

今日から4月のイベント
「春を祝おう!イースターパーティ」が
はじまりました。

ロールパンでつくるタマゴのサンドイッチを
ウサギさんに仕立て、
アヲハタ55のイチゴジャムでジャムラテをつくり、
おいしく召しあがっていただきました。

サンドイッチは2種類つくって
「どちらが人気?」
対決もしています。
春休み中ということもあって、
親子でいらしているお客さまが多いようです。

①イースターイベント.JPG イースターメニュー.JPG

発売前の商品も試せるこのイベント、
8日までつづきます。

みんなで手づくりマヨネーズ!

2016年03月18日

3月のマヨテラスは毎日がイベントです。
13:40と15:30からの後半2回の見学では、
手づくりマヨネーズを実施しています。

3月1日は「マヨネーズの日」。
「みなさんと一緒にマヨネーズの日を心にきざみたい」
コミュニケーターはそんな想いで来場されたお客さまと一緒に
毎日マヨネーズをつくっています。

混ざらないはずの油とお酢が卵黄のチカラで乳化して、
クリーミィなマヨネーズができる様子を
みなさん楽しまれています。

マヨネーズつくり.JPG マヨネーズつくり②.JPG

今日は3月1日、「マヨネーズの日」です!

2016年03月01日

1925年3月、日本で初めてマヨネーズが発売されました。
「1」はいちばん最初ということで1日です。
3月1日は「マヨネーズの日」として記念日に制定されています。

20160301マヨテラスイベント 010.JPG

マヨテラスではこの記念日をお祝いするイベントを行いました。
第一部は「みんなで学ぼう!キユーピーマヨネーズ」です。
マヨネーズが大好きなfun club会員のみなさんに
いつもとちょっと趣向を変えて、
クイズを交えた学びながらの見学を楽しんでいただきました。
手づくりマヨネーズも体験いただき、
よりマヨネーズに詳しくなったみなさんを
マヨネーズのマエストロ「マヨストロ」に
認定させていただきました。

20160301マヨテラスイベント 176 (1).JPGのサムネイル画像

第二部は「みんなで選ぼう!社員考案ご当地レシピ」です。
キユーピーの社員が考えたマヨネーズレシピを
試食のうえ、評価していただきました。
社員版「マヨ1グランプリ」です。
審査結果を待つ間、
マヨテラスの和食×マヨネーズのイベントで大人気のコーポレートシェフに
「フルーツ&くずきり マヨきなこソース」を
教えてもらいました。

20160301マヨテラスイベント 228 (1).JPG 20160301マヨテラスイベント 266 (1).JPG

初代「マヨストロ」に認定されたみなさん!
これからご家族やお友達にマヨネーズの魅力を
もっともっと伝えていってくださいね!

Newキユーピーハーフのイベント(その2)

2016年02月20日

調理したメニューは
「ポテトサラダ」と「鮭のマヨネーズ焼き」。
きれいな焼き目がつき、焼きメニューにキユーピーハーフはおすすめです。

IMG_0276.JPGのサムネイル画像IMG_0204.JPGのサムネイル画像

IMG_0210.JPGのサムネイル画像IMG_0259.JPG

コミュニケーターが出かけた新宿メトロプロムナードの
キユーピーハーフのイベントで使用していた
柱巻の広告と巨大たまごをマヨテラスにお借りしていました。
おそるおそる巨大たまごに手を入れてキユーピー ハーフを受け取られたり、
広告の前で写真を撮られたり。とても楽しんでいただきました。

IMG_0218.JPGのサムネイル画像IMG_0202.JPG

「思っていたより、キユーピーハーフっておいしいのね」
「研究員のお話が聞けてよかったわ。これからもがんばってね」
うれしい言葉をたくさんいただきました。

IMG_0313.JPGのサムネイル画像おみやげ.JPGのサムネイル画像IMG_0196.JPGのサムネイル画像

たくさんの部署の方と協力してこのような企画ができて、
司会進行をがんばったコミュニケーターの私も
とても楽しい4日間を過ごせました。
ご来場くださったみなさん!ありがとうございました。

Newキユーピーハーフのイベント(その1)

2016年02月20日

今日は、Newキユーピーハーフのおいしさ♪を
楽しんでいただくイベント最終日でした。

冒頭に登場した人たちは、それぞれの想いをこめて
ステキなご挨拶をしてくれました。
なかでも初日の初代キユーピーハーフの開発担当者の話には
「うるっと」きたとの感想をお客様からいただきました。

ミニ古舘さん.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
ミニ大野さん.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
Iミニ堀さん②.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像IMG_0297.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

そしてマヨテラスのご案内は初代キユーピーハーフの配合を
考えた元研究員でした。
彼はいまでも当時のキユーピーハーフを大切に持っています。

IMG_0307.JPG

見学の後には現在の研究員からのお話と
マヨネーズのよさを紹介、発信している担当者といっしょに調理体験です。
赤いキャップのマヨネーズや
研究員が特別に用意した初代キユーピ ハーフとの
食べ較べやおすすめメニューをつくって試食をしました。

ミニ吉見さん.jpgのサムネイル画像IMG_0245.JPGのサムネイル画像

お客さまはとても楽しそうにしてくださいました。


新宿にあらわれた大きなタマゴ!

2016年02月08日

先週末2月6-7日に新宿駅の地下で新しいキユーピー ハーフの
プロモーションイベントが開催されました。

キユーピー大好き♪
キユーピー ハーフ大好き♪な
マヨテラスコミュニケーターはこのイベントが気になり、
出かけてきました。

メトロプロムナードの壁面が
長くて大きなポスターでいっぱい!

リアル?キユーピーちゃんが現れて記念撮影ができて、
お客様からは「かわいい」の歓声が上がっていました。

写真の大きなタマゴにはクイズの正解者がもらえる
オリジナルグッズが入っていました。
クイズの対象者は小学生以下。
わたしたちは「いいなあ」とうらやましく眺めていました。

なぜタマゴ?
それはクイズの問題が
「NEWキユーピー ハーフは〇〇〇のコクがアップしておいしくなりました」
だからです。

ハーフイベント新宿②.jpg

今月17日からはマヨテラスでも
新しくなったキユーピー ハーフのイベントを予定しています。
タマゴのおいしさ、体感していただきます。
ご来場を予定されているみなさま、お楽しみに。

キユーピー ハーフのひみつ!教えちゃいます

2016年01月26日

2月のイベント情報です。

先週末に出荷開始した新たなキユーピーハーフ。
「さっぱりとコクがある」キユーピー ハーフ。
もうお試しいただけましたか。

マヨテラスがあるここ仙川キユーポートは1991年に、
初めてキユーピーハーフを製造した仙川工場があった場所です。
今から25年前のことです。

そしてここマヨテラスには
25年前に初めてキユーピー ハーフを開発した
元研究員もいます。

そんなマヨテラスでリニューアルしたハーフをご紹介する
楽しいイベントを企画しています。
新旧研究員が登場して開発秘話をご紹介したり、
食べ較べをしたり・・・。
各日、ちょっとしたゲストも来ます。

いつもは申し込みを終了してからブログでご紹介して、
お叱りを受けるイベント情報、
今回はまだ少しだけ空席がある状況でご案内します。

予約がまだの方、こちらからどうぞ。

雪ですね

2016年01月18日

関東地方は今年初の雪が積もっています。
マヨテラスもショップも真っ白な雪にかこまれて
いつもとちょっとちがう風景です。

あいにくの天候ですが、マヨテラスはいつもとおりオープンしています。

雪マヨテラス.jpg

雪の影響で電車が遅れ、
たくさんの方の足に影響が出ているようです。
来場くださる方々はお気をつけてお越しください。

寒くても雪が降っても元気いっぱいなコミュニケーターが
"ゆきだるま"を作ってお待ちしています。

ゆきだるま160118_114143.jpg

あけましておめでとうございます

2016年01月06日

2016年の仕事始めは4日、
コミュニケーターたちは年末にきれいに洗った入れ物に
調味料を詰めたり、オープンのための準備をしていました。
5日よりお客さまをお迎えしています。
今日6日からは1月のイベント、
「マヨネーズを使ったホットケーキ作り体験」も
実施しています。

さて、写真は昨年10月の異動で新たにマヨテラスに仲間入りした
コミュニケーターです。
マヨテラスに異動する前は、
研究開発本部でたまごを研究していたたまご博士です。
おいしいゆでたまごをつくるコツ、教えてくれます!

花田さん.jpg

コミュニケーターは、ひとりひとりが得意分野をもち、
それぞれに特長のあるアテンドを心がけています。
そして来場されたみなさんの大切な時間をいっしょに楽しく過ごせるように、
心をこめてご案内いたします。

2度3度来て楽しいマヨテラスを
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


今年もお世話になりました

2015年12月31日

マヨテラス、12月28日から休みをいただいています。
2015年もたくさんのお客さまがいらしてくださいました。
本当にありがとうございました。

24日のクリスマスイブにはキユーピーちゃんが来てくれました。
手に持っているのは館長さん特製のクリスマスカードです。

コピー20151224マヨテラス クリスマスパーティー 089.JPG

そして28日にはコミュニケーターはマヨテラス内を
日頃の感謝の気持ちを込めて大掃除しました。
2015年はマヨネーズ発売90周年の記念の1年でした。
特別なパッケージのマヨネーズの展示の入れ替えをしました。

遠藤さん).jpg

そして2016年はさる年です。
受付にはおさるさんキユーピーちゃんです。

おさるキユーピー).jpg

年始のオープンは1月5日。
3月分の予約受付も電話とWEBで開始します。
たくさんの方にいらしていただき、楽しい時間をご一緒できたらうれしいです。
2016年がみなさんにとってよい年になりますように。


ありがとう!

2015年12月14日

今日は高松営業所のマヨスターといっしょに
香川県の小学校でマヨネーズ教室を開催しました。

本当は先週の月曜日にお約束していたマヨネーズ教室、
1週間遅れの開催になってしまいました。

小学校に着いて、家庭科室に入ったら
黒板に歓迎してくれることばとキユーピーちゃんの絵が!
キユーピーちゃんは担任の先生が描いてくださったそうです。
子ども達から絵の才能をきびしく評価されながら
先生も子ども達も笑顔いっぱいあふれていました。

お待たせしてしまったにもかかわらず、
あたたかく迎えてもらってとてもうれしかったです。
そして授業のはじまりと終わりに代表の児童の方から
大事にメモをにぎってちょっと緊張気味に
ご挨拶をいただきました。
こんなに準備して待ってくれていたことにまたまた感謝です。

5年生11人と楽しく過ごした時間は
私にも忘れがたい想い出になりました。

白方小学校5年生のみなさん!
本当にありがとうございました。

rps20151214_230925.jpg

和食シェフによる料理イベント

2015年12月08日

ブログ更新が少し間が空いてしまいました。

もう先月のことになるのですが、
イベント「ボジョレーヌーボーにぴったり
和食シェフによるマヨネーズ料理教室」を開催しました。

毎回好評を博しているコーポレートシェフによる料理教室です。


今回は、ちょうど解禁の時期であった「ボジョレーヌーボー」に合う、
しかも「和食」、しかも「マヨネーズ料理」という少し珍しい内容でした。

そのためか、作り方や食材について質問も出て、
大変盛り上がりました!

当日はアルコールのご用意は無かったので、ちょっと残念そうなお客様も。

ご紹介したレシピ、ぜひご自宅で挑戦していただき。
ボジョレーヌーボーと一緒にお楽しみにいただけたら・・・と思います。

trimDSC_0004.jpg

マヨ1グランプリ公式メニューをつくってみよう

2015年11月18日

昨日、マヨテラスではイベント
「マヨ1グランプリ公式メニューをつくってみよう」を
開催しました。

メニューは2つ。
マヨテラスがある東京代表の「江戸小松菜のマヨ豚しょうが焼き」と
グランプリ受賞の福井県代表「里芋グラタン 味噌マヨつるつるいっぱい」
です。

DSC_0035.JPG

講師は家庭用本部でマヨネーズを担当しているので
マヨネーズのすごさを熟知しています。
「マヨネーズがホワイトソースに代わってクリーミーなおいしさをうみだします」
「豚肉をマヨネーズでもみこむとやわらかくなる裏ワザがあります」
次々飛び出すマヨネーズはすごい!を紹介するお話に
参加されたみなさんは「うんうん」と
感心してうなづいていました。

参加されたみなさんの食卓を
キユーピー マヨネーズがおいしく楽しくしてくれますように。

DSC_0042.JPGDSC_0022.JPG

ご近所の小学校から見学に来てくれました。

2015年11月13日

滝坂小学校の3年生の皆さんが、見学にきてくれました。

滝坂小は、マヨテラスの近隣にあります。
昨年6月、マヨテラスがオープンする際には、
当時の5年生を最初のお客様としてご招待。
開館を一緒に祝ってもらった、私たちにとって思い出深い学校です。

コミュニケーターによる案内で、マヨネーズについていろいろ勉強した後は、
マヨネーズの手作り体験。

楽しそうに、そしてコミュニケーターが事前に伝えた「心をこめて作る」というポイントを
しっかり守り一生懸命作ってくれました。
「おいしくなあれ!」という掛け声も聞こえてきました。

IMG_1269.jpg IMG_1272.jpg


マヨテラスに魔女があらわれました

2015年10月31日

今日はハロウィン。
街には仮装した人がたくさん。

マヨテラスでもちょっとした遊びこころで
お越しいただいたお客様に
魔女に扮したコミュニケーターがお土産をお渡ししました。

みなさんも楽しいハロウィンを過ごしですか。

ハロウィン.jpg

"ポテトサラダのリメイク"イベント

2015年10月15日

10月10日「ポテトサラダの日(※)」
(※ キユーピーのグループ会社デリア食品のサイトに飛びます)
を週末に控えた6~9日、マヨテラスではイベントを行いました。

イベント「かんたん!たのしい!ポテトサラダのリメイクレシピ」です。

おいしいリメイクレシピをご紹介し、
実際に調理もしていただきました。

そのままでもおいしいポテトサラダ、
ご自宅で一度に食べきれないくらい作ってしまうポテトサラダ、
お惣菜コーナーで購入することの多いポテトサラダ、
それにちょっとだけ手を加えて、
新たなおいしさを楽しむ提案です。

皆さん、にぎやかに、楽しそうに調理していただきました。

盛り付けもお上手で、とってもおいしそうに仕上がりました!!

DSC_0032-2.jpgのサムネイル画像 DSC_0040-2.jpg

子どもがつくる子どもの街!

2015年10月11日

今日は、神戸営業所のマヨスターと一緒に
兵庫県で行われているイベントに参加しました。

「子どもがつくる子どもの街」というコンセプトのイベント。
やりたい仕事も仕事の内容も子どもたちが自ら考えます。
キユーピーのお店の仕事内容も子どもたちが考えました。

茹でたブロッコリー、にんじん、さつまいもに
マヨネーズとほかの調味料を合わせてオリジナルソースをつくって
お客さまに食べてもらいました。
マヨテラスでお出ししている内容と同じなことにびっくり。

お隣の焼うどんを出すお店にマヨネーズを売り込みにも行きました。
「焼うどんにかけたらおいしいから使ってください」と
お店に提案に行くアイデアにさらにびっくり。

お仕事は転職もあり。
街にはハローワークもあります。

キユーピーのブースでお仕事する子どもたちが
心構えとして付せんに「えがおではなす」、
願いには「ありがとう」「おいしい」「たのしい」
そして「もっともっとマヨネーズをしってほしい」と書いていました。
マヨネーズを応援してくれる子どもたちに感謝。
笑顔で心をこめてお客様をおもてなしする大切さを
改めて子どもたちから教わりました。
「ありがとう」の気持ち、私たちも大切にします。

DSC_0190.JPG

「マヨ1グランプリ」グランプリメニュー決定!

2015年10月01日

マヨ1グランプリ(正式名称:全国地元食材マヨネーズ料理グランプリ)とは、
「47都道府県選りすぐりの地元食材とマヨネーズでつくる料理の祭典!」。
そのファイナルステージが9月26日(土)に開催されました。

イベントを通じ、各地域の自慢の食材にPRの機会を提供、
地域活性化を図るという趣旨に共感し、キユーピーもお手伝いさせてもらいました。

ファイナルステージは、予選を勝ち抜いた16メニューから
グランプリが決定する場。
東京の六本木ヒルズアリーナで開催されました。

当日はまずまずの天候に恵まれ、約2000名の来場者でにぎわいました。

エントリーメニューはさすが各ブロックを勝ち抜いただけあって、
どれもおいしそう。

その中から、一般公募で選ばれた審査員の皆さん等による実食審査によって
グランプリに選ばれたのは・・・・

福井県の「里芋グラタン味噌マヨつるつるいっぱい」!!
おめでとうございました!!


すべての出場メニューは、
マヨ1グランプリのホームページ内でレシピも紹介されています。→こちら
皆さんの地元の食材をつかったメニュー、作ってみてはいかがでしょうか。

なお、11月にマヨテラスでも関連イベントを開催します。


DSCF9846.JPG DSCF9855.JPG
18_fukui.jpg

きゅうり栽培大作戦!

2015年09月27日

「子どもたちの育てたきゅうりを子どもたちが手作りしたマヨネーズで食べる」
そんな楽しい企画のマヨネーズ教室を福島県で実施しています。
新聞社の福島民報さんとJAさんが進められている「きゅうり栽培大作戦」の
企画主旨にキユーピーも共感しての参加です。

希望される小学校にJAさんが子どもたちに身近なきゅうりの苗を配布し、
キユーピーは収穫の頃に出前授業で訪問してマヨネーズ教室を実施します。

ミニDSC_0014 (2).jpg

きゅうりは福島県でもっともたくさんの量が取れる野菜です。
全国でも第4位だそうです。
ほかにもアスパラガスやトマト、桃やりんごも全国で上位の収穫量の
農作物があるとのこと。

JAさんはマヨネーズ教室を実施する小学校にプロのつくったきゅうりも
用意してくださいます。
プロのつくったきゅうりと自分たちのものを比較したり、
手作りのマヨネーズと工場製のマヨネーズを比較したり。
地元の野菜はとてもおいしいけれど、
自分たちがつくったきゅうりには特別なおいしさがあります。
そして何より、きゅうりをおいそうにほおばる子どもたちの笑顔が
とてもまぶしかったです。
これからも地元産の野菜を誇りに思っておいしく食べつづけていってほしいです。


DSC_0084 (1).jpg

小学生画伯に感激しました

2015年09月08日

夏休み中は依頼が減少傾向にあった出前授業の「マヨネーズ教室」、
9月に入り、開催が増えています。
今日は三重県の小学校に
名古屋支店と挙母工場のマヨスターたちと一緒に
おじゃましてきました。

2学期、最初の家庭科の授業がマヨネーズ教室とのこと、
私たちもなぜかちょっとどきどき。

実習でみんなと一緒にマヨネーズを手作りする家庭科室に入って
黒板を見てびっくり。
かわいらしくキユーピーさんが描かれていました。
マヨスターは早速、記念撮影をしました。

家庭科の先生が描かれたのかと思っていたら
昨日5年生の男の子が描いてくれたとのこと!
訪問したマヨスターたちはとてもうれしく、
気持ちが上がりました。
シャイな彼はその才能を自慢することもなく、
直接お礼が言えなかったので、
この場で感謝の気持ちを伝えさせてください。
「かわいいキユーピーさんをありがとうございました。」

キユーピーハーフ柄のTシャツ姿の先生は
ニガテなきゅうりを子どもたちがつくったマヨネーズをつけて
食べることができました。
1つニガテな野菜を克服した先生、
「先生、今度はトマトだね」と子どもたちに声をかけられていました。
とてもあたたかい雰囲気の小学校でした。

ニガテな野菜が克服できる、
好きな野菜がもっとおいしく食べられる、
そんな小さなシアワセが感じられるマヨネーズ教室を
これからも続けていきたいです。

三重県MS4.JPG

〇月〇日は「ポテトサラダの日」

2015年08月24日

8月も残り少なくなりました。
マヨテラスには連日、夏休みの終盤を楽しむ子どもの皆さんも
たくさん来てくれています。

さて、タイトルの穴あきクイズの正解は・・・10月10日です。

その直前の10月6~9日、
マヨテラスでは『ポテトサラダのリメイク』を楽しく知れるイベントを
開催します。

そのままでもおいしいポテトサラダですが、
リメイクの楽しみが大きいのも魅力のひとつです。

そんな新しい魅力の発見に、ぜひご参加ください。
イベントの詳細・参加申込みはこちらから。


なぜ「10月10日がポテトサラダの日なのか?」も
明らかになると思います。

マヨテラス、夏休みをいただきます

2015年08月08日

みなさん、夏休みを満喫されていますか。

マヨテラスでは夏休みのイベントとして
みなさんと一緒にマヨネーズを手作りする企画を実施しました。
また、いつものアテンドでは、勝った方にキユーピーちゃんのうちわを差し上げる
じゃんけん大会を実施することもありました。
来場されたお客さまと楽しい時間を過ごさせていただいています。

毎日とても楽しく過ごしていますが、
マヨテラスはそろそろメンテナンスが必要な時期が来ました。
今年の夏はとても暑く、いつも元気いっぱいコミュニケーターも
さすがにちょっと疲れ気味です。

8月9日(日)から16日(日)までマヨテラスも夏休みをいただきます。
期間中は、電話での予約受付も休止いたします。
インターネットは、すでに受付を開始している
10月分までの受付は継続しています。
再開は8月17日(月)です。

みなさんも、おからだ大切に楽しい夏をお過ごしください。

IMG_0286.jpg

夏休み 親子で野菜を食べよう!見学会@伊丹工場

2015年08月04日

8月に入り、ますます暑い日が続いています。
夏休みまっただ中、暑さに負けない元気な子どもたちがいっぱい
マヨテラスに来てくれています。

今日は伊丹工場で大阪支店と一緒に
「夏休み 親子で野菜を食べよう!見学会」が開催されました。
工場と営業がコラボレーションしてのイベントです。

小さく切った野菜を自分でサラダに盛り付けてスプーンで食べたり、
ふかしたじゃがいもに野菜を飾ってマヨネーズで線描きしたり。
楽しみながら野菜をいっぱい食べていただきました。
なかでも好評だったのはアヲハタ 十勝コーンクリーム缶を加えて
辛さがマイルドになったお子さまカレー。
コーンのやさしい甘さがカレーにぴったりでおいしい♪との
お声をたくさんいただきました。

まいちゃんと大阪支店ャ.PNG大阪支店2人.jpg

お盆休みももうすぐ、人が集まる機会に
「ウェルカムサラダ」としてサラダの準備をされてはいかがですか。
8月31日は「野菜の日」、
ちょっと意識して1日350gの野菜を食べてみませんか。


9月イベント「楽しく食べて健康に」募集開始です

2015年07月23日

学校が夏休みに入り、
マヨテラスには毎日たくさんの小学生が来てくれています。

さて、9月のイベントの募集を開始しました。

今回はちょっと趣向を変えたイベントです。

マヨテラス見学に加え、
アクティブシニア世代の方の食事で気を付けたいポイントのご紹介をします。

将来のお食事に役立つ知識として「ユニバーサルデザインフード」の試食体験も
予定しています。

ご自身やご家族の健康につながる知識を楽しく学べる時間にしたいと考えています。
どうぞふるってご応募ください!!

イベントの日程その他詳細・参加申し込みはこちら

1周年お祝いメッセージ

2015年07月10日

先月開催した「マヨテラス1周年パーティー」では、
参加者の皆さんからマヨテラスへのお祝いメッセージをお寄せいただきました。

どれも素敵な、嬉しいメッセージばかり!!

近隣にお住まいの方からは、
キユーピーが仙川にいることを嬉しいと言ってくださったものも。
とてもとてもありがたい気持ちになりました。

いただいたメッセージは、ほんの一部ですが館内に展示しています。

皆さんに愛していただけるキユーピー、マヨテラスを目指して、
これからもがんばっていきます!

IMG_1083.jpgのサムネイル画像
IMG_1084.jpg

ゆらりんを訪問しました

2015年06月30日

「ゆらりん」は仙川キユーポート内にある保育園です。
ここ「ゆらりん」には、
仙川キユーポートで働くパパママの子どもたちはもちろん、
地域の子どもたちも集まっています。

今日はキユーピーちゃんがゆらりんにおじゃましました。
子どもたちに囲まれたキユーピーちゃんは
ちょっと恥ずかしそうです。

ゆらりん1.jpg

乾杯!

2015年06月27日

昨年6月26日にオープンしたマヨテラス、
昨日、1周年を迎えました。

オープンを前にコミュニケーターみんなドキドキしながら
準備を進めていたことを懐かしく思い出しています。
1年が過ぎるのが本当に早いです。

今日は1周年をむかえて初めての土曜日。
グループのキユーピー醸造でつくっているビネーガードリンクで
お客さまにご協力いただき、乾杯!をしてから
いつもの試食を始めました。

みなさんに拍手をいただいて、ちょっと気恥ずかしかったです。


乾杯タカタさん).JPG

乾杯ながしまさん3.JPG

イベント「マヨテラス1周年記念パーティ」を行いました

2015年06月19日

6月26日に迎えるマヨテラス開館1周年を皆さまとお祝いするイベント、
「マヨテラス1周年記念パーティ」を開催しました。

今月のイベントもマヨネーズをつかったクッキング体験ですが、
今回は「パーティ」を意識した「アメリカンケーキ」。

焼き始めると、おいそうな匂いが部屋中に広がり、
皆さん、ワクワクした表情でした。

焼きあがったケーキと、ジャムソーダで乾杯し、
一緒に1周年をお祝いいただきました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。


1周年DSC_0026.jpg 1周年DSC_0092.jpg

1周年記念イベントが始まります

2015年06月16日

昨年6月26日にオープンしたマヨテラス、
もうすぐ1周年を迎えます。

今日から1周年をお祝いするイベントを開催。
キッチンの装飾もAnniversary仕様になりました。

もしかして写真のサプライズゲストも登場するかも???
ご予約くださったみなさん、お楽しみに。

なお、このイベントはすでに募集を終了しております。

DSC_0006.JPG 150616_130040.jpg

しばしのお別れです

2015年06月06日

おめでたいけれど、ちょっと寂しいお知らせです。

昨年6月26日のオープンに向けて、
そしてオープンしてから今日まで一緒に
がんばってきたコミュニケーターの一人が産休に入りました。

パソコンが得意で、予約システムの立ち上げや運営、
毎月のイベントの企画などなど、
コミュニケーターとしてのお客さまのご案内以外にも
大活躍でした。
何よりもこのひまわりみたいな満面の"笑顔"に
メンバーみんながどれだけ癒されたことでしょうか。

贈り物にはコミュニケーターのママ製作の2体のぬいぐるみも。
家族もふくめてみんな仲良しなマヨテラスです。

元気な赤ちゃんを産んで帰って来てくれる日を
みんなで心待ちにしています!

DSC_0036 (2).jpg

DSC_0008.jpg

仙川キユーポートで株主見学会が開かれました

2015年05月29日

先日、仙川キユーポートでキユーピーの株主見学会が開催され、
マヨテラスも併せて見学していただきました。

皆さまから「マヨネーズの歴史が楽しく勉強できた」、
「工場のことがよくわかった」などの嬉しい感想をいただきました!

キユーピーを応援してくださっている株主の皆さんに
私たちのことをより知っていただく機会になったようでよかったです。


DSCF8823.JPG DSCF8858.JPG

新メンバー加入!

2015年05月26日

昨日よりマヨテラスに新たなコミュニケーターが加わりました。

ただいまデビューをめざして研修中。
ご案内ができるようになることももちろんですが、
予約やお問い合わせの電話にお応えできること、
毎日の準備やあとかたづけ、
覚えることがたくさんで大変です。

今日が着任2日め、先輩コミュニケーターに教わりながら
がんばっています。
みなさん、新人コミュニケーターのデビューを
楽しみに待っていてくださいね。

150525_092955.jpg

「和食×マヨネーズ?」 料理教室イベントを開催しました

2015年05月15日

昨日、5月のイベント「和食シェフによるマヨネーズ料理教室」を開催しました。

講師はキユーピーのコーポレートシェフ。
和食を専門としており、新商品の開発の際のアドバイスやメニュー提案などに
携わっています。

和食とマヨネーズの組合せ、意外に感じられるのではないでしょうか?
参加した皆さんも最初はそんな雰囲気でした。

しかし、シェフによる実演と試食が進むにつれ、
その組み合わせが生むおいしさに、「へ~」という反応が。

途中には、「おいしさの研究」に取り組んでいる研究員から、
マヨネーズ料理のおいしさについて科学的根拠の紹介も。

一品は、実際に皆さんが調理です。
シェフのアドバイスを聞きながら、とってもおいしそうに出来上がりました!
調理や試食の際、たくさんの笑顔があふれたイベントになりました。


DSC_0013-2.jpg DSC_0016.JPG

DSC_0026.JPGDSC_0037.JPGDSC_0046-2.jpg

コミュニケーターのママ作製の「マヨネーズ時計」

2015年05月14日

マヨテラスの受付にはステンドグラスで作られた
マヨネーズ型の時計があります。

お客様に「どこで売っているんですか?」と聞かれて
困ってしまうこのステキな時計。
実はコミュニケーターのママがマヨテラスのために作ってくれたものなのです。
世界に1つしかない時計、どこにも売っていません・・・。

今日はマヨテラスで「和食シェフによるマヨネーズ料理教室」を開催。
このイベントにママさんが自らネット予約して来場してくれました。
お連れ様はコミュニケーターのだんな様。
仲良し親子です。
「マヨネーズの色をイメージして作ったのよ」との言葉をいただきました。
大切に想っていただいていることが伝わってきて、
とてもとてもうれしかったです。

マヨテラスとマヨネーズを応援してくださってありがとうございます!


mini山口さんのお母さん.jpg

品川女子学院とのコラボ商品発表!

2015年05月12日

今日はここマヨテラスに記者さんがたくさんいらして
品川女子学院の生徒さんと共同開発した商品、
「パンで焼き立て アップルパイ風」の記者発表会が行われました。
食パンにのせて焼くだけで手軽に
アップルパイ風のおいしさが味わえるこのスプレッド、
ネット通販で5月15日に発売です。

大きめにカットした角切りりんごのなかには、
ハート型のものも入っているかも???
女子中学生ならではかわいらしい発想です。
こんなおしゃれな朝食なら朝から気分も上がります♪

共同開発のきっかけは品川女子学院の教育活動「28プロジェクト」に
キユーピーが共感したこと。
彼女たちが中学2年生だった2013年にメニュー開発、
中学3年生になった2014年は商品開発の授業を
キユーピーの社員が担当させていただきました。
そのなかにマヨテラスのコミュニケーターもいます。

商品開発の授業で最優秀賞に輝いたアイデアを商品化し、
今日晴れて発表会を開催しました。
4月から高校生になった開発を担当した生徒さんは、
さっきまでマイクやカメラを向けられっぱなしでした。
テレビの撮影もあり、夕方のニュースで放送されるのが楽しみです。

20150512品女.jpg

20150512品女2.jpg

7月の予約受付を開始しました

2015年05月01日

東京はここ数日、一気に夏が来たような陽気です。

本日から7月分の予約受付を開始しました。

やはり夏休みの始まる下旬の予約が、
早々に満員になってきています。
夏休みの楽しい計画の一つになれて嬉しい一方、
せっかくお電話いただいたのにご希望に添えないお客様もでていて、
申し訳なく思っています。

すでに予約が埋まっていても、キャンセルが出る場合もあります。
よろしければ、予約サイトのカレンダーを時々チェックしてみてください。
ゴールデンウィーク中の土日祝日も、WEBでは予約受付をしています。
(電話はお休みさせていただきます)

なお、8月の予約は6月1日9:30から受付開始の予定です。

マヨネーズ発売90周年@挙母工場

2015年04月21日

1958年、ポリボトルタイプのマヨネーズと同じ年生まれの
愛知県豊田市にある工場の展示をご紹介します。

豊田工場ではなく挙母工場なのは、
当時の地名が愛知県挙母市だったからです。
今では豊田市ですが、工場名はその頃の地名のままです。
挙母と書いて「ころも」と読みます。

キユーピーが全国5か所でで実施している工場見学を
ここ挙母工場でも実施しています。
昨日はこちらを訪問し、
マヨテラスと同じく見学を担当するもの同士、
いろいろと情報共有をさせていただきました。
来場されたお客様に喜んでいただきたいキモチは
どちらも同じです。

150420_135301 (1).jpg

イースターイベントを開催しました

2015年04月19日

今週はイースターイベントを開催しました。

ポテトサラダをうさぎさんの顔に成型し、
たまごサンドをつくって召しあがっていただきました。
あわせるドリンクはジャムラテです。
アヲハタ55ジャムと牛乳をあわせてドリンクにすることに
驚かれながらもおいしいとおっしゃっていただきました。

写真はポテトサラダをつくるコツをお話しているところです。
「じゃがいもは熱々のうちに皮をむいたほうがいいです」
「ドレッシングを使って下味をつけると
粗熱もとれるし、味のなじみもよくなります、
しかもマヨネーズの分離が防げます」など。

これからもお客様に楽しかったとおっしゃっていただけるイベントを
コミュニケーターみんなで企画していきます。

イースター村居さん.JPG

仙川清掃部、活動中!

2015年04月10日

仙川キユーポートで仕事をしている従業員の有志で
清掃活動を行っています。
その名も「仙川清掃部」。

会社敷地から出て、京王線の線路脇の道路や商店街付近などの
ごみ拾いをしています。

当初予定の8日が雨だったので、
昨日9日の朝に行いました。

4月にしては寒い朝でしたが、45名が参加。

私たちキユーピーグループも仙川の街の一員として、
きれいな街づくりに取り組んでいます。

ごみ拾い.JPG 分別.JPG

うきうきイースター♪

2015年04月03日

4月5日と12日はイースターです。
イースターとは「復活祭」といわれるキリスト教で
イエスキリストの復活をお祝いする大切な祝日です。
「たまご」と「うさぎ」がシンボルで、
欧米ではエッグハントやカラフルにペイントしたたまごを飾り付けたり、
楽しく過ごされるそうです。
昨日からマヨテラスでもエッグハントを実施中。
コミュニケーター指定の色のたまごを
マヨテラス内に見つけた方にちょっとしたプレゼントを
差し上げています。


矢島さんエッグハント.jpg

仙川の桜も満開に

2015年03月31日

マヨテラスの最寄駅、京王線仙川駅前の桜も
満開になりました。

改札を抜ける人々も(キユーピーの従業員含め)、
桜に思わず見とれていました。


仙川駅 桜20150330.jpg

土曜日オープンしています

2015年03月28日

桜が咲き始め、暖かな春らしい休日です。
今日は久しぶりの土曜オープンの日です。

マヨテラスはオープンしていても、
ここ仙川キユーポートにある研究開発本部はお休みです。
マヨネーズ発売90周年企画で
前半の見学の回で行っている研究員によるマヨネーズのお話、
今日はお休みかなあと思っていましたが、
お休みにも関わらず、マヨテラスに研究員が来てくれました。

おいしい味をつくるために
いつもはむずかしい顔でむずかしい研究をしている研究員も
お客様を前に笑顔です。
見学後のキユーピーキッチンでテーブルをまわりながら
お客様からの質問を受け、数々の開発秘話を披露していました。

今日のできごとが笑顔いっぱいの食卓につながりますように。

150328_110757.jpg

マヨテラス全体がお祝いムードです

2015年03月23日

マヨテラスでは、お客様を楽しくお迎えするために、
折々、館内の装飾をしています。

現在は、キユーピー マヨネーズ発売90周年を意識した、
"バースデーパーティー風"の飾りつけです。

色紙でつくった旗や風船で楽しさを演出。

これらもすべて、コミュニケーターが行っています。

お客様の「かわいい!」の声や笑顔に、
制作作業の疲れも吹き飛びます♪

trim IMGP6774.jpg  IMGP6778.JPG

マヨネーズ発売90周年!@伊丹工場

2015年03月20日

こんにちは。
マヨテラスでは3月1日からマヨネーズ90周年のちょっとした毎日のイベントに
楽しくもあわただしい日々を過ごしています。

今日、ご紹介するのはキユーピーの伊丹工場で実施した
キユーピーのコミュニティサイト「おはなしダイニング」の会員さん向けの
90周年をお祝いするイベントです。

伊丹工場にも大きなマヨネーズのパネルと90周年のロゴ入りの
キユーピー マヨネーズの展示が施されています。
訪問された際にはぜひ記念撮影をしてください。

最近、すっかり更新がご無沙汰になりがちですが、
マヨテラスの状況もこちらのブログで随時お知らせしていくつもりでいます。

150307_151103 (1).jpg

マヨネーズ発売90周年!

2015年03月04日

すっかりご無沙汰してしまいました。

マヨテラスは3月1日の「マヨネーズの日」以降、毎日がイベントです。
研究員がマヨネーズ発祥の地、
スペインのメノルカ島のお話をしながら
現地のお道具「モルテーロ」と「マサ」を使って
マヨネーズ作りを実演したり、
参加されたみなさんで手作りマヨネーズを実施したり。

新しいCMが流れ、キャンペーンもはじまり、わくわくする毎日です。

150302_105855.jpg

マヨネーズおじさん登場!

2015年02月12日

2002年からはじめた小学校を訪問して実施しているマヨネーズ教室。
例年、1-2月は開催件数が少ない時期ですが、
今年はたくさんのご依頼をいただいています。
全国で1月は20校実施、2月は今後も含めて33校を予定しています。

マヨネーズ教室の講師を務めるのは、
社内で認定された全国のキユーピーの社員「マヨスター」たちです。
広報部や研究開発本部のほか、全国の支店、工場などいろいろな部署に
たくさんのマヨスターがいます。

日頃はマヨテラスをご案内しているコミュニケーターももちろんマヨスター。
今日は世田谷区の小学校に出掛けてきました。

そして今日はスペシャルゲスト、マヨネーズおじさんが登場しました。
自己紹介で「マヨネーズおじさん」と称したこの写真の男性、
実はキユーピーの取締役です。
エプロンと三角巾をして子どもたちと一緒にマヨネーズつくりをしました。
手が疲れるまで子どもたちと一緒にがんばったマヨネーズおじさん。
おかげでどのグループもみんな立派にマヨネーズが出来上がりました。

マヨネーズ教室は、キユーピーが会社として推進している食育の活動です。
こうして部署や役職を超えて参加してもらえると、
社内みんなで応援してくれていると実感できて、
私たちマヨスターはとてもうれしくなります。

もうすぐ卒業の6年生と一緒につくったマヨネーズ。
子どもたちの楽しかった思い出のひとつになりますように。


井上さん.jpg

土曜日オープンしています

2015年02月07日

マヨテラス、基本的に土曜、日曜、祝日は
基本的に休みをいただいていますが、今日はオープン日です。

お友達連れのほかに、平日と少しちがってパパが一緒の
ご家族もいらしています。
ゆっくりした休日の雰囲気がマヨテラスにもつたわってきます。
もし、土曜日の参加を希望されるなら
マヨテラスのカレンダーをチェックしてみてください。
月に1回程度、土曜日にオープンしている日があります。

来週はバレンタインイベント企画を予定しています。
ハートがいっぱい、ピンク色にかわいく装飾されています。

寒い毎日ですが、マヨテラスは来場されたお客さまを
あたたかい雰囲気でお迎えしています!

150116_160235.jpg


食油について学びました

2015年01月28日

来場くださったお客様に心から楽しんでいただけるように、
マヨテラスのコミュニケーターは日々勉強しています

今回はマヨネーズの主な原料である油について。
社内の油脂部に講師をお願いして講義を受け、
製油メーカーさんを訪問し、見学させていただきました。
キユーピースペックと呼ばれる、より厳しい基準を設けて
管理している大事な原料の油について
ちょっと詳しくなりました。
今後のマヨテラスのご案内で油について熱く語ってしまいそうです。

そしておいしいキユーピー マヨネーズを安定して生産できるのは、
原料メーカーさんのおかげ。
大切なパートナーの存在に改めて感謝の気持ちになりました。

150119_153342 (1).jpg

バレンタインイベント 本日〆切です!

2015年01月14日

来月に実施しますイベント「バレンタインティータイム」の参加申し込み、
本日〆切です!
WEBでは本日の深夜0時まで受け付けています。
くわしくはこちらからご覧ください。

また、3月の午後の回は「マヨネーズ手づくり体験」をお届けします!
今年迎えます「キユーピー マヨネーズ発売90周年」を記念して、
特別メニューの見学です。
すでに予約開始している日程もあります。
マヨテラスのサイト「予約」から空き状況をご確認の上、ご予約ください。


晴れ着キユーピーちゃん

2015年01月05日

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2015年のマヨテラスのオープンは1月6日です。
キユーピーちゃんも晴れ着を着て、
みなさんをお迎えします。

今年もたくさんの方々の笑顔に出会えることを
コミュニケーター一同で楽しみにしています。

晴れ着キユーピー.jpg

☆Merry Christmas & Happy New Year☆

2014年12月25日

今日はクリスマス。
楽しいクリスマスをお過ごしですか。
この季節、街がキラキラしていて、とても華やいだ気持ちになります。

マヨテラスもこの時期、いつもとちょっとだけ違う
お土産をご用意していました。
瓶入りのマヨネーズと館長さん特製のクリスマスカードです。
お土産を入れた袋のなかにひっそりしのばせたこのカード。
見つけたお客様が笑顔になるのを見て館長さんも満面の笑顔に。
マヨテラスも笑顔あふれるシアワセなクリスマスを過ごしました。

明日は年内最後の開館日です。
電話での予約受付も年内は明日26日12:00までです。
すでに受付開始している日のインターネット受付は継続します。
再開は1月6日(火)です。
2月27日から3月5日の受付開始も1月6日(火)です。

12月に入ってから飾っていたクリスマスツリーをおかたづけし、
入り口のキユーピー人形は着ていたサンタさんのお洋服をぬぎました。
今はちょっぴりさびしい気持ちになっていますが、
新しい年、またみなさんにお会いできる日を楽しみにします。

少し早いですが、どうぞよいお年をお迎えください。
2015年もステキな年になりますように。

瓶マヨ.jpg

バレンタインイベント、応募受付開始です!

2014年12月19日

マヨテラスのイベント第二弾「バレンタインティータイム」を開催します!
参加応募の受付を、昨日から開始しました。

10月に開催した「ハロウィンティータイム」がご好評をいただきました。
また、応募者多数で抽選となり、ご参加いただけなかったお客様も
多くいらっしゃいましたので、
今回もひきつづき、"裏ワザホットケーキ"をお楽しみいただきたいと思います。

今回は、バレンタイン風のアレンジを考えていますので、
どうぞお楽しみに!

ご応募・詳細はこちらから。

バレンタイン デザインキャプチャ.JPG

マヨテラス風クリスマスツリー

2014年12月12日

街中の飾りつけ、クリスマス一色ですね。

マヨテラスにもツリーを飾りました。
一般的なオーナメントに加え、こんな飾りも。

左はキユーピー マヨネーズ(50g入り)です。


IMG_0653.jpg

楽しく食べて健康に!

2014年12月06日

広報部の食育推進チーム、マヨテラスの運営だけでなく、
こちらから出向いて小学校でのマヨネーズ教室や
大人を対象にして講演会活動も行っています。

先日は、仙台で「楽しく食べて健康に!」をテーマにした講演会を実施しました。
今回集まってくださったのは、小学校の保護者の方々。
健全育成委員会の勉強会として、講演会実施のご要請をいただきました。

講師は、日頃はマヨテラスでコミュニケーターを勤めている元研究員。
食事の大切さをご理解いただきたいとの想いでお話を進めました。
終了後、お礼とともにステキなお花を頂戴しました。
大切に持ち帰り、マヨテラスに飾らせていただいています。

毎日の食事の準備はとても大変なこと。
忙しさに追われてしまう保護者の方々に、
少しでも食事を楽しむことを実践していただけるように、
少しでもそのお手伝いができますように、
これからも地道にこの活動を続けていきます。

「愛は食卓にある。」
自らも実践していきたいです。

飛田さん.jpg

キッザニア甲子園を訪問しました

2014年12月01日

キッザニア甲子園にはマヨネーズ研究者のお仕事体験ができる
「マヨネーズ工場」というアクティビティがあります。
キッザニアは、こどもが好きな仕事にチャレンジできるこどもが主役の街。

キユーピーは2009年3月、キッザニア甲子園がオープン時に、
「こども達に食べ物を扱う上での衛生管理や乳化について、
また野菜を食べることの大切さを知ってもらいたい」と想いで、
パビリオンを出展しました。

その想いは、マヨテラスのコミュニケーターも同じです。
今よりもっと楽しく、もっと学べるパビリオンに進化し続けるために、
今回、実際にキッザニア甲子園を訪問し、情報交換する場を頂きました。
キッザニア甲子園では、最寄りのキユーピー伊丹工場とも
定期的な情報交換をしていただいています。

キッザニアと工場見学とマヨテラス。
これからもたくさんのこども達に食の楽しさ、大切さを伝えていきたいです。

むらい141114_111100.jpg

次はサンタ姿です

2014年11月18日

今日の東京は、冷たい風が少し強く吹いています。

ハロウィンも終わり、次はクリスマススタイルにお着替えしました。

旧仙川工場時代からこの場所で、
季節に合わせたお着替えをしていたキユーピー人形ですが、
もともと近隣の方から「寒そうだから洋服を着せてあげて」という声を
いただいて始まったもの。

サンタ姿で、寒さ対策もバッチリです。


補正IMGP6639.jpg

伊丹工場で株主ご優待見学会が開かれました

2014年11月15日

キユーピーでは5つの工場でオープンキッチン(工場見学)を実施しています。
オープンキッチンには、工場は家庭の台所の延長というココロがあります。
はじまりは、昭和36年、工場見学がブームになるずいぶん前のことです。

今日は、伊丹工場で株主様ご優待見学会が開かれました。
いつもはマヨテラスのコミュニケーターを勤めている私も
お手伝いで参加してまいりました。

見学担当の2人は、いつもと違う状況に、
はじめは少し緊張した面持ちでしたが、ご案内を始めたら
いつものやさしい笑顔でいつも通りにお話を進めていました。
わかりやすくお話するために、いろいろと工夫していて、
マヨテラスのご案内に参考になることもたくさん。
温かい雰囲気のわかりやすいご案内にお客様からおほめの言葉もいただきました。
「製造課での経験があるので、作り手の想いを伝えたいと思って話しています」
担当者の言葉です。

これからもお互いに情報交換して、
よりお客様に楽しんでいただける見学を目指していきたいです。

141115株主伊丹見学会.jpg

救急救命講習を受けました

2014年11月08日

マヨテラスのコミュニケーター、救急救命の基本的な内容を学びました。
心肺蘇生法とAEDの使い方についてです。

意外と体力を要する心肺蘇生の実習をなんなくこなすコミュニケーターたちに
教えてくださった先生たちがびっくりされていました。
コミュニケーターたちが特別力持ちなわけではありません。
いざというときに、お客様のお役に立てるよう、
みんな必死の形相でがんばったのです。

AEDの使用体験もさせていただきました。
過去に経験のある人もみんなと一緒におさらいです。
そして消火器の使い方指導もしていただきました。
マヨテラスが入っている仙川キユーポートは免震構造。
地震、火事、急病人について、必要な知識習得はもちろん、
突然のできごとに慌てず向き合える精神力もきたえていきたいです

141020_152504.jpg

ハロウィンイベントが終了

2014年10月30日

マヨテラスでの初のイベント「ハロウィンティータイム」が
全予定を無事に終了しました。

初めてのことでいろいろと反省点もありましたが、
「楽しかった」の声もいただき、ホッとしています。

イベントでは、マヨネーズの裏ワザで"ふんわりサクッ"と
焼きあげたホットケーキに、
皆さま思い思いに、ハロウィンデコレーションを楽しんでいただきました。
おいしい仕上りに笑顔がたくさんのティータイムでした。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!


trim DSC_0029.jpgtrim DSC_0021.jpgtrim DSC_0023.jpgtrim-2 DSC_0021.jpg


食育推進チームが発足しました

2014年10月24日

10月中旬より広報部に食育推進チームが発足しています。
新たに設置されたこのチーム、マヨテラスの運営のほか、
マヨネーズ教室や工場見学、食をテーマにした講演会開催を担います。

遠くてマヨテラスに見学に行くのがむずかしいと思われている小学校の先生、
ご心配なく。こちらから出向いてマヨネーズ教室を実施します。

マヨネーズ教室の先生役を務めるのは、「マヨスター」に認定された社員。
全国にいるマヨスターたちはみんな、子どもと野菜とマヨネーズが大好きです。
教室では、マヨネーズの秘密や野菜のお話をしたり、
泡だて器を使ってみんなで必死にマヨネーズを作ったり。
最後は手作りマヨネーズと工場製のものを比較しながらの試食です。
お友達のつくったマヨネーズも気になります。

食べることが大好きなマヨテラスのコミュニケーターとマヨスター。
子どもたちはもちろん、大人の方々とも
これから食の楽しさや大切さを共有していきたい、
そんな想いで食育推進チームがはじまりました。

141024_200850.jpg

夏休み自由研究 マヨテラス賞

2014年10月17日

夏休み期間に自由研究を募集したところ、
マヨテラスにもたくさんの素敵な作品が届きました。

マヨネーズについて実に詳しくまとまったもの、
おうちで乳化の実験をしたもの、
色の使い方がとてもすてきなもの、などなど、
その完成度の高さに私たちもびっくりしました。

その中から「マヨテラス賞」を選びました。
どの作品もそれぞれにすばらしかったので、
とても悩んだ選考でした。
ご応募いただいた皆さま、ありがとうございました。

夏休み自由研究マヨテラス賞.JPG

(キユーピーホームページで他の入賞作品も紹介しています→こちら

ところで、本日の東京は秋晴れです。
天気がいいと、時計台のキユーピーも何だか気持ちよさそうです。


ハロウィン時計台kewpie1.jpg

ハロウィンティータイム 開催

2014年10月08日

イベント「ハロウィンティータイム」を行いました。
マヨテラスでの初めてのイベント、その初回。
ドキドキしながら当日を迎えました。

参加いただいた皆さんには、マヨテラス見学に加えて、
マヨネーズの裏ワザを使ったホットケーキ作りを体験いただきました。

IMGP6625-2.jpg DSC_0001-2.jpg


お友達と一緒に参加くださった方が多く、
おしゃべりも調理も両方楽しんでいただいたようです。
皆さまの笑顔に、うれしさと共にホッとした気持ちになりました。

ご参加ありがとうございました!

※参加応募の受付および抽選発表(当選者へのご連絡)は、
 すでに終了しております。

素敵な贈り物をいただきました

2014年10月04日

先日、初めて小学校の社会科見学をお受けしました。
調布市内の小学校3年生58名が先生とともにマヨテラスに来場。
小学校の社会科見学では、一般見学とはコースを変えて、
マヨテラスの見学の後は手作りマヨネーズです。

見学もマヨネーズつくりもみんな元気にとても楽しんでくれました。
しおりを持って見学中に聞いた内容をどんどんメモして、
「もう書くとこなくなっちゃった」という声も。
たくさん質問も挙がりました。
小さなマヨネーズ博士がいっぱい誕生したことと思います。
ご案内したコミュニケーターたちも一緒に楽しい時間を過ごせて、
とてもうれしい気持ちでいっぱいでした。

そして後日、担任の先生が素敵な贈り物、
子どもたちからのメッセージ集を届けてくださいました。

飛田給小.jpg

マヨテラスメンバーだけでなく、広報部のみんなで何度も何度も読み返しました。
うれしい言葉がいっぱい。
「また来たい」でしめくくられたメッセージが多くてびっくりです。
私たちの方こそ「ありがとうございました」とメッセージ集にごあいさつ。
またいつか会える日がありますように。

ハロウィン仕様にお着替えです。

2014年09月24日

久しぶりの更新です。
9月も下旬になり、街ではハロウィンの装飾を見かけるようになりました。
マヨテラス入り口に、コミュニケーターお手製の
ウェルカムボードを置いています。
このボードもハロウィン仕様に模様替えです。

IMGP6516trim.jpg

また、仙川キユーポート敷地入口にある時計台のキユーピー人形も
本日、ハロウィンのスタイルにお着替えしました!
(残念ながら、あいにくの空模様・・・。お天気の良い日にもう一度撮影して
 再アップしたいと思います。)

IMGP6524-2明度調整.jpg

10月にはイベント「ハロウィンティータイム」を予定しています。
マヨネーズの裏ワザを使った、ふんわりサクッのホットケーキを作ります。
(※当イベントの参加募集はすでに終了しています。)
これからもマヨテラスでは各種イベントを企画していきたいと思いますので、
お楽しみに!

コックさん姿のキユーピーちゃん

2014年09月06日

9月に入り、過ごしやすい季節になりました。

マヨテラス入り口に展示していた夏祭りキユーピーちゃん
コックさんに衣装替えしました。
キユーピーちゃんの横にある、
きれいなオレンジ色のドレッシングは、この秋の新商品。
「野菜で野菜を食べる」がコンセプトの
キユーピー 5種の野菜ドレッシング」です。

マヨテラスではお話の中で、その時期の旬の野菜をご紹介しています。

秋が旬の野菜として、かぼちゃ、さつまいもをご紹介すると
子どもたちから「好き!」の声がよくあがります。
一方、夏が旬の"なす"には、しばしば「嫌い」という反応がありました・・・。

旬は、あじわいも栄養価もぐーんとアップする時季。
ぜひ好き嫌いしないで、いろいろな野菜をおいしく食べてもらいたいと
いつも願っています。

マヨテラスでは、マヨネーズを使ってオリジナルソースをつくり、
サラダを食べていただく時間があります。
その際、「子どもがいつもは食べない野菜を食べた」と
お母さまからお聞きすることがあります。
私たちにとって、それはとてもうれしい出来事です。

コックさん補正.jpg

アヲハタジャムデッキと交流

2014年08月26日

アヲハタ ジャムデッキ」の担当者が
マヨテラスを訪れてくれました。

アヲハタ ジャムデッキは、
ジャム工場の見学やジャムづくり体験ができる
広島県にある施設です。

アヲハタとキユーピーは関連会社。
商品づくりなど一緒に仕事をする場面も多いです。
2012年に開設したジャムデッキは、言わばマヨテラスの先輩。
アテンドの仕方を相談したり意見交換したりしました。

たくさんのお客様の笑顔につながるように、
今後も協力していきたいです。

IMGP6436.jpg
左がジャムデッキ、右がマヨテラスの制服です。
それぞれで作った制服ですが、帽子、シャツなど共通点多いですね。

夏休みの自由研究、大募集!

2014年08月19日

学校の夏休みも終盤ですね。
マヨテラスにも毎日、たくさんの小学生が来てくれています。

コミュニケーターの話に一生懸命耳を傾けてくれるので、
少しでもわかりやすいお伝えができるようにと、
こちらもチカラが入ります。

自由研究の題材に考えてくれているのでしょうか、
メモを取りながら聞いている姿も見かけます。

完成した自由研究、キユーピーに応募してみませんか?
オープンキッチン(キユーピーの工場見学)、
マヨテラスで知ったことはもちろん、
マヨネーズや卵にまつわることなど、いろんなテーマでの応募も大歓迎です!

こちらに詳しい内容がありますのでご覧ください。
自由研究のテーマがまだ決まってないお子さんがいたら、
何かヒントが得られるかも?!

自由研究HPキャプチャ.PNG

マヨテラス、本日より再開します

2014年08月18日

夏休みをいただいていたマヨテラス、本日より再開します。
休止していた予約受付も9:30よりインターネットと電話の両方で、
10月9~10日、14~17日の6日間分をお受けします。
いつも受付開始日にいっぱいになってしまっている予約ですが、
今回は6日間分ありますので、少しだけ余裕があるかもしれません。

また、「すでに予約がいっぱいだから」と
夏休み中の来場をあきらめている方、
直前でかまわなければ、お電話してみてください。
来場されたい日の前日夕方、もしくは当日に。
キャンセルが出ていて、ご案内できる場合があります。

6月26日のオープンからこんなに長い休みは初めてでした。
コミュニケーターたちはそれぞれ夏休みを満喫しながら、
マヨテラスを離れてちょっぴりさびしい気持ちにもなっていました。
今日からまたみなさんにお会いできるのが楽しみです。

ミニ休み明け.jpg

マヨテラス、夏休みをいただきます

2014年08月08日

8月9日(土)から17日(日)までマヨテラスは夏休みをいただきます。
期間中は、電話での予約受付も休止いたします。
インターネットは、すでに受付を開始している
10月8日以前の枠は受付継続します。

オープンして1か月ちょっと、
2500人を超えるたくさんのお客様を迎えてきました。
そろそろ機械のメンテナンスも必要です。

再開は8月18日(月)です。
10月9~10日、14日~17日分の予約受付も、
8月18日9:30から開始します。
インターネットと電話と両方とも。

また8月23日(土)は開館します。
私たちコミュニケーターもしっかり充電して、
元気いっぱいにみなさんにお会いする日にそなえます。

夏休みミニ.jpg

夏祭りキユーピー

2014年08月01日

マヨテラスがオープンして1か月ちょっとが経ちました。
いま学校は夏休み、マヨテラスにも毎日元気な子どもたちが来てくれています。
すでに真っ黒に日焼けしている姿をたくさん見かけます。

この時期、日本各地で夏祭りが催されます。
ここマヨテラスの片隅にも花火を楽しむキユーピーちゃんを飾りました。
浴衣を着て、キユーピーちゃんのお面をかぶっています。
浴衣にさしたうちわの模様もキユーピーちゃん。
この夏、マヨテラスを訪れてくださった方の
ちょっとした撮影ポイントになっています。

みなさんも夏休みを満喫されていますか。

mini夏祭りキユーピー.jpg

ズッキーニ@仙川キユーポート

2014年07月25日

マヨテラスは、仙川キユーポート1階の一角にあります。

仙川キユーポート屋上には、ちょっとした菜園スペースがあり、
従業員有志がいろいろな野菜を栽培しています。
「野菜」との関係が深いキユーピー。
野菜への造詣が深い従業員もいます。

菜園では今、ズッキーニが元気に育っています。
近いうちに、花が咲き、実もなるはずです。
(実は一度、黄色い花が咲くところまで育ったのですが、
 6月24日に仙川周辺をおそった雹(ひょう)にやられてしまいました・・・。
 今は植えなおした二代目です。)

IMGP6419.jpg

 
ズッキーニ、最近はスーパーの野菜売り場でもよく見かけるようになりました。
皆さん、召し上がったことはありますか?
見た目はキュウリに似ていますが、実はカボチャの仲間です。ご存じでしたか?

ズッキーニは油との相性がよく、煮ても焼いてもおいしいですし、
実は生でも食べられるんです。
キユーピーのレシピサイトでもメニューをご紹介しています。
ぜひご覧ください。


キユーピー、お着替えしました♪

2014年07月18日

東京はどんより梅雨空です。
そんな中、仙川キユーポート入口のキユーピー人形が、
さわやかな夏バージョン、水兵さんにお着替えしました。

IMGP6414.JPGのサムネイル画像 【trim2】IMGP6414.jpgのサムネイル画像


人形を囲む小物も、夏らしい波や貝になりました。

撮影をしている脇を通りかかった歩行者の方。
時計台を見上げた表情が、「ん?」から「にっこり笑顔」に。
嬉しい瞬間を目撃です。

マヨテラス、盛況です。

2014年07月10日

先月26日の開館以来、たくさんのお客様にご来場いただいています。
ありがとうございます♪

コミュニケーターもまだまだ緊張しながらのご案内です。
そんな時、お客様の「へ~」「そうなんだ(驚き)」などの反応が
とても嬉しいです。
お話したことが『届いた!』とホッとするものですね。

ご来場者の中には、ご近所にお住まいの方も。
「仙川工場の頃から、よく知っているよ。
 新しく見学施設ができると聞いて、楽しみにしてたんだ~」
「旧仙川工場にも見学に来たことがあります。
 工場見学も楽しかったですが、マヨテラスもまた違って勉強になりました」
など嬉しい声もいただいています。
仙川とキユーピーは長いお付合い。
地域の皆さんにも親しまれる存在でありたいです。

ところで、時計台のキユーピー、近々、お着替えの予定です。
またその時にはご紹介します。お楽しみに!


(写真は開館セレモニー「割卵式」でつかった大きな卵。
 今しばらく展示して、ご来場の皆様にご紹介しています。)

★★IMGP6409.jpgのサムネイル画像

開館!!

2014年06月28日

6月26日、マヨテラス、ついに開館しました!

最初のお客様として、近隣の滝坂小学校の5年生をご招待。
旧仙川工場を社会科見学で、
30年以上も前から毎年訪れてくださっていた小学校です。
校長先生はじめ、みなさんは開館セレモニーにも参加し、
マヨテラスの船出を一緒にお祝いしてくださいました。

セレモニーでは、「割卵式」を行いました。
卵は、マヨネーズの原料であり、キユーピーにとってとても大切なものです。
誕生の象徴でもある卵で、マヨテラスの門出をお祝いです。
児童の皆さんにお手伝いいただき、
大きな、大きなタマゴを割ると・・・
なかからキユーピーが登場!!
「わーっ」と子どもたちの歓声が上がりました。

セレモニーの後には、いよいよ見学です。
コミュニケーターも初めてのご案内にちょっと緊張。
でも、皆さんの笑顔にだんだん緊張もほぐれ、一緒に楽しみました。

テラスで人が笑顔で集う、あたたかい開放的な場所を表現。
お客様とキユーピーが出会い、愛情あふれる食卓を"照らす"場になるよう
願いをこめて「マヨテラス」と名付けました。
その名にこめた想いの通り、
これからたくさんの笑顔が集う場所になりますように・・・。

これからよろしくお願いします!

集合写真 (1).jpg

「仙川キユーポート時計台」がお披露目されました

2014年06月13日

こんにちは。
6月7日の土曜日、仙川キユーポートの竣工式が行われました。
お天気は残念ながら雨。
ご来賓の皆さまとともに執り行う予定だった時計台除幕式は
中止になってしまいましたが、私たち社内のメンバーの立ち会いのもと、
この日、仙川キユーポート時計台もお披露目されました。

旧仙川工場の正門横にあった、キユーピーの時計台。
工場が面する国道20号線(甲州街道)を行き来する
ドライバーや歩行者の皆さまの間で、実はちょっとした有名人でした。
朝から夜まで、雨の日も雪の日も通りを見守っていたキユーピー人形。
近隣の方からの「お洋服を着せてあげて」のお声をいただき、
季節ごとにお着替えするようになりました。

新しい時計台は、高さが5メートル、柱の形は仙川キユーポートと同じ六角形、
サイドにはキユーピーと仙川キユーポートのシンボルにもなった
網目模様が入っています。
時計は3面に備え付けられ、甲州街道からも会社敷地内からも見える仕立てです。
さらにドーム内のキユーピー人形は、
1日4回、午前9時、正午、午後3時、午後6時には、
音楽が流れて両手を上下に動かすパフォーマンスを見せてくれます。
TV番組「キユーピー3分クッキング」でおなじみの
「おもちゃの兵隊のマーチ」の音楽にのせて。
もちろん、新たな時計台のキユーピーもお着替えします。
今は、セレモニースタイルのキユーピーは、夏にはどんなスタイルに?
楽しみにしていてください。

装い新たに甲州街道にお目見えした仙川キユーポート時計台。
キユーピー人形が回りながらマヨテラスにいらっしゃったお客様もお迎えします。

ブログ画像 時計台 (1).jpg

受け継がれる仙川工場のDNA

2014年06月05日

こんにちは。
マヨテラスは6月26日の開館に向けて今日も準備を進めています。

マヨテラスがある仙川キユーポートは、キユーピー仙川工場の跡地に建ちました。
今日は、この仙川工場について少しご紹介したいと思います。

1951年から2011年3月に生産を終了するまでの約60年間、
たくさんのマヨネーズを作り続けてきました。
1991年に初めてキユーピーハーフを製造したのもここ仙川工場でした。

前向きで、挑戦する風土がある工場でした。
「100点でなくてもいい、60点取れるならやってみよう」
職場をよくするために、働きやすくするために、
一人一人が自分にできることをいつも真剣に考えていました。
働く人たちはみんな仙川工場が大好きでした。
今はいろいろな職場にわかれてしまいましたが、
仙川工場で働いた人たちのDNAは各地で受け継がれています。
今度マヨテラスでコミュニケーターを務める私もその一人です。

工場見学「オープンキッチン」が開始されたのは1961年、
仙川には年間約2万人の方が訪れてくださいました。
たくさんの方に喜んでいただいたことは、仙川工場の誇りでした。

工場はなくなっても、工場見学に代わる「何か」をしたい。
本物の工場の臨場感にはかなわなくても、マヨネーズの製造工程や
キユーピーの品質へのこだわりを知っていただく機会を持ちたい。
もう一度、お客様と直接お会いできる場を持ちたい。

そして2014年、ここ仙川にマヨテラスが誕生します。

ブログ見学している様子.jpg ブログ仙川看板.jpg

予約受付を開始しました!

2014年05月28日

こんにちは。
一昨日からマヨテラスは、予約の受付を開始しました。
予約はインターネットと電話の両方でお受けします。
マヨテラスでは、予約申し込みの電話を受けるのもコミュニケーターです。
お電話をいただいたときからご案内は始まります。
お受けした予約はまちがいのないように、すぐにパソコンに入力します。

「ちゃんと受けられるかな」という緊張感と
「電話がかかってこなかったらどうしよう」という心配で迎えた朝。
予約開始の9:30になるとすぐに電話が鳴り出し、
お昼まで鳴り止まない状況がつづきました。
緊張も心配もしているひまはありませんでした。
インターネットも同様に混み合った状況になっていたそうです。
午後になって「さっきもかけたのにつながらなかった」との声を頂いてしまい、
申し訳ない思いになりました。
電話もインターネットもせっかくアクセスくださったのにつながらなかった方々、
本当にごめんなさい。

たくさん電話を頂き、たくさんの方々が
マヨテラスに興味を持ってくださっていることを実感しました。
予約くださった方々に直接お会いする日に向けて、
コミュニケーターたちは、アテンドの練習に気合いが入りました。

矢島さんトリミングjpg.jpg

メディア内覧会が開かれました。

2014年05月23日

こんにちは。
一昨日、マヨテラスではメディア内覧会が開かれました。
メディア内覧会とは、テレビ、新聞、雑誌などの記者さんに
マヨテラスを紹介する会です。
メディアの先にいらっしゃるたくさんの方々に
「メディアを通じてマヨテラスの存在や魅力を知っていただきたい」
との思いで開催しました。
お天気はあいにくの雨でしたが、いつも忙しい記者さんたちが
たくさん来場してくださいました。
とてもありがたかったです。

初めて社外の方にご覧いただく機会だったので、
コミュニケーターはみんなとても緊張しました。

今回のアテンドは、通常90分のコースを短縮バージョンにして30分のご案内。
お伝えしたいことはたくさんあります。
限られた時間でマヨテラスの魅力を伝えるために、
コミュニケーターは必死でした。
記者さんたちからいろいろな質問を受けました。
「エアシャワーって本物?本当に風が出たから、びっくり!」
「このマヨネーズドームってどのくらいの大きさなの?」
この日紹介したメニューは、
マヨネーズを使ったディップソース4種とマヨネーズを使った炒め物。
どちらも手軽でおいしいと好評でした。

コミュニケーターは、それぞれたくさんの引き出しを持っています。
研究所、工場などさまざまな職種を経たコミュニケーターの存在を知った
記者さんから
「画一的な案内にならないのがいいわね」
とのお声も頂きました。

これからたくさんの方にマヨテラスの魅力を知っていただけますように。
6月26日のオープンがますます楽しみになった1日でした。

佐藤さん.jpg

コミュニケーター研修中です。

2014年05月16日

こんにちは。
マヨテラスは6月26日の開館に向けて着々と準備を進めています。
私たちコミュニケーターは、備品の手配やご案内のシナリオ作成を進めながら、
さまざまな研修でアテンドに必要な知識を習得中です。

先日は外部講師をお迎えして「ホスピタリティマインド研修」を受けました。
ホスピタリティには、心のこもったおもてなしという意味があるそうです。
いらしたお客様とコミュニケーターが楽しい時間と感動を共有するために、
私たちがご案内にこめる「心」の持ち方を学びました。

ミッション(使命)、ビジョン(将来像)、バリュー(価値)、略してMVV、
マヨテラスの目指す姿を考えました。
なりたいコミュニケーターの姿も描きました。
いらしたすべてのお客様に期待以上の喜びを持ち帰っていただきたい、
コミュニケーターはみんな心からそう思いました。
お辞儀の仕方や電話対応のマナーも教えていただきました。
そのなかでも、いちばん大切なのは、心をこめておもてなしすること。
キユーピーらしさやキユーピーのよいところも大切に。

先生方のような美しい立ち振る舞いと言葉づかい、優しい笑顔には
まだまだ程遠い私たちですが、
最高のホスピタリティ精神で、心をこめて皆様をお迎えすることをお約束します。

写真 1.JPG写真 4.JPG

マヨテラス、開館に向け準備中です!

2014年05月07日

みなさん、はじめまして!
マヨテラスブログにお越しいただき、ありがとうございます。

このブログでは、マヨテラスについてのニュース、イベントのご紹介、
マヨネーズにまつわるトピックスなど、
さまざまな情報を発信していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

記念すべき初回は、マヨテラスの見学をご案内する私たち「コミュニケーター」に
ついてご紹介します。

すでにお知らせしています通り、マヨテラスはスタッフが館内をご案内する、
アテンド方式を採用します。
そのご案内を担当するのが、コミュニケーターです。

コミュニケーターには、「伝える人」の意味があります。
お客様に、マヨネーズのこと、野菜のことなどを
たくさんお伝えしたいと考えています。
さらに、マヨテラスでは、「コミュニケーションをとる人」という意味も
込めています。
みなさんとお話もさせていただき、私たちも楽しい時間を共有したい、
そんな思いでいます。
どんな野菜料理が好きですか、ご自慢のマヨネーズレシピがありますか、
マヨネーズやキユーピーにまつわる思い出をお持ちのお客様が
いらしたりして・・・。楽しみです。

約90分間のツアーをご案内するために、
覚えなくてはいけない事もたくさんです。
スムーズなご案内のための練習もしなくては。
6月26日の開館に向け、コミュニケーター一同、がんばります!

○IMG_9722trim.jpg

<ブログについて>

2014年05月07日

このブログは、キユーピー㈱の見学施設「マヨテラス」の運営メンバーが発信しています。

マヨテラスについてのニュース、イベントのご紹介、
マヨネーズにまつわるトピックスなど、さまざまな情報を
できるだけタイムリーに発信していきます。

<利用上の注意>

2014年05月07日

このブログは、キユーピー株式会社 広報部が運営しているものです。
ご利用にあたっては、次の点にご注意をお願いします。

【利用上の注意】 
(コメントについて)
1.このブログに対するご意見は、コメントの形で寄せていただくことができます。
原則としていただいたご意見を公開することはありませんが、内容により、
記事の中で紹介して回答をさせていただく場合があります。

(トラックバックについて)
2.このブログではトラックバックを利用することができます。
公開には管理者による承認が必要になっており、このブログへのリンクがない場合や、
以下に該当する場合は非公開とさせていただく場合があります。
また、送信元の記事に対して、コメントやトラックバックを送信することがあります。

 (ア)特許権・商標権・著作権等の知的財産権、肖像権・プライバシー権その他の権利を侵害する、
またはそのおそれがあるもの
 (イ)詐欺行為などのおそれがあるもの
 (ウ)他の利用者または第三者の個人情報の収集が目的と思われるもの
 (エ)公序良俗に反するもの、倫理的観点などから問題があると思われるもの
 (オ)差別・誹謗中傷など他の利用者または第三者に対する迷惑行為にあたるもの
 (カ)商業目的や広告目的で利用する行為と思われるもの
 (キ)その他、法令に違反するおそれがあるもの、弊社やこのブログの信用を損なう可能性があるなど、
弊社に不利益となるもの

ページトップへ